旨辛スープ入りよだれ鶏鍋|まいばすけっと

スポンサード リンク

旨辛スープ入りよだれ鶏鍋|まいばすけっと

旨辛スープ入りよだれ鶏鍋

すき焼きが食べたい気分でなにか鍋類がないかと見に行ったまいばすけっとで購入した旨辛スープ入りよだれ鶏鍋という商品。
価格は、30%引きで300円でした。

調理前の旨辛スープ入りよだれ鶏鍋

スポンサード リンク

よだれ鶏

四川料理の一つで、よだれ鶏と呼ばれている鶏肉料理の事。辛いタレを鶏肉にかけて食べる冷たい料理なのでそもそも鍋にするイオングループの発想は謎。
関連した料理の記事 ウーバーイーツで餃子房 味香春 利用 若鶏のから揚げと鳥のよだれ

動画

食べた感想

加熱調理後

食べ方
商品説明と調理方法
水などは入れずに。開封した旨辛スープ入りよだれ鶏鍋をガスなどの熱源で加熱調理する。
ラベル
具材
調理前の野菜
調理前の鶏肉
具は鶏肉、白菜、ニンジン、えのき、ネギ、等、
加熱後のニンジン人参は薄切りとはいえこの中で最も熱が通りにくそうである。
えのき
えのきもネギもちょびっとしかないので、別途きのこ類とか足したいくらい。
ネギ
ネギは調理後にでも後乗せで、上に乗っけたいくらい。
白菜
白菜は適度な量で多すぎない。
スープ
味は味噌、唐辛子などの味。結構辛みは強い。鍋スープの中で激辛ではない程度。
夏シーズにこの手の辛い鍋販売するまいばすけっとの方向性は謎。

鶏皮の付いた鶏肉

鶏肉は食べやすいサイズで丁度よいけど、鶏皮は味的に邪魔な存在。
食べ終えてボリュームは一パックで十分な量でした。下手に具材追加しなくて良かった。※ただしたんぱく質が物足りなかったため生卵1つ使用して食べました。

原材料名と栄養成分表示

原材料名と栄養成分表示

旨辛スープ入りよだれ鶏鍋:1食(448g)あたり

栄養素内容量
エネルギー232kcal
たんぱく質16.1g
脂質11.6g
炭水化物15.7g
食塩相当量4.7g

旨辛スープ入りよだれ鶏鍋は、たんぱく質16.1gと物足りない。生卵1つくらい一緒に食べたい。
炭水化物15.7gは低めなので良い。まいばすけっとの鍋類は塩系か辛い物系のスープだと大抵糖質は低めなので好印象。すき焼き鍋類だけが炭水化物が多いですけど。
たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

よだれ鶏の通販

Amazonで『よだれ鶏』検索する。
楽天市場で『よだれ鶏』検索する。

鶏肉の栄養成分とカロリー・糖質などの紹介|肉類
カニ料理の通販について (蟹)|鍋料理など

外食食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました