飽きてきてはいる。
牛すき鍋膳12食目ですが、肉だけは良いけど甘さがね。

牛すき鍋膳無料ご試食券
鬼辛キャンペーンで当選した「牛すき鍋膳無料ご試食券」残枚数

※別に吉野家の牛すき鍋膳が旨いから食べているわけではなく、無料券があるから利用しているだけです。
タダ券万歳。

味は、牛肉が多く野菜も多い為価格以上にお得だとは思いますけど

スポンサード リンク

動画

食べた感想

牛すき鍋膳(吉野家)12食目
牛すき鍋膳(吉野家)12食目
12食目牛すき鍋膳のきしめん
牛すき鍋膳のきしめん
相変わらず具の中でもうどんが多いかな
12食目牛すき鍋膳のネギ
牛すき鍋膳のネギ

葱は3かけら。

白菜比率が多いかな

12食目牛すき鍋膳のニンジン
牛すき鍋膳のニンジン
ニンジン食べるタイミングによっては熱がしっかり通っていないね。
なんか野菜の中で際立つものも特にない感じがして際立つものが無い。
12食目牛すき鍋膳の牛肉と玉子
牛肉と玉子

12食目牛すき鍋膳のタマネギ
タマネギ
12食目牛すき鍋膳の豆腐
豆腐
  • 抜きんでて旨くは無い(ほぼ毎日のように食べていますがそこまで中毒になるような癖はないですよ)
  • 牛肉のボリュームと味だけは好印象
  • コスパは良い
  • うどんと米少なくていいからもうちょっと甘さ抑えて野菜増してほしいかな。
    牛すき鍋膳よりも今期のは鬼辛豚チゲ鍋膳のインパクトが強かったといえる。

※画像ファイル名間違えて20171124日になっていますが食べたのは25日です。
それでも食べる鬼辛豚チゲ鍋膳12食目|吉野家
揖保の糸

すき家の動向

すき家が11月末日から、すき鍋並盛680円で販売開始するようですが後から販売するにしても吉野家よりも高いという姿勢は不思議。
680円という価格だと吉野家の地域鍋の価格なのであまり違和感はないけども吉野家選ぶだろう。(地域的にすき家しかないというエリアは別としても。)

ぬふふぬふふ

すき家の野菜PRがショボすぎる。


すき家の肉2倍盛りは+200円らしいのでその点だけは吉野家よりもやすいけど元の鍋が
野菜が1日に必要な量の1/3ということで
吉野家の1/2よりも少ないのが気になる。
明らかにすき家の方が不利だろう。
サンプルの写真も肉比率は吉野家の方が圧倒している感じが強い。
※肉二倍盛りも元の量が少なければ二倍でも量は少ないですからね。
ここまで来るとすき家相当傾きかけているのかなと思えてしまう。
牛丼は350円のままのようですが、吉野家と比較するとすき家利用するメリットが殆どなくなっている気がする。
関西圏だと松屋は牛丼価格が、いまだ280円のようですし。プレ牛導入の遅れがいまだ尾を引いている感じ。※関東圏は既に松屋は380円のプレ牛一緒くたですけど。
※別にすき家擁護する気も、吉野家の甘すぎる牛すき鍋は擁護しにくいけど、共に牛丼チェーン店のすき鍋戦線は昏迷の気がしてならない。
美味い物だしてくれよ。
最近すき家を食いたくない理由

吉野家の鍋

2017年の吉野家の鍋メニューでは、牛すき鍋膳と鬼辛豚チゲ鍋膳たべているわけですが、

  • 牛すき鍋膳は甘すぎる
  • 鬼辛豚チゲ鍋膳は口が痛くなる程度に辛くお腹が痛くなる程度に辛い。
  • 両極端すぎるのがイマイチだ。
    肉の量は共に評価するのですが、うどん少し少なくして野菜もきちんとバランスよく配置してほしいかな。

他の地域の鍋膳も気にはなる。

牛肉通販