ディスりつつも二回目食べるオイラです。
鬼辛豚チゲ鍋膳単品と膳ネギ増し+100円を食べてみた。

    2回目食べてみて感じたことは

  • 作るタイミングで辛さが違う?
  • 単品とネギましだと『大盛り』よりもボリュームは少ない
  • 鬼辛豚チゲ鍋の味は、「やはり旨くは無いかな」(悪くはない)
  • という事か。

なんで前回酷評しておきながら「鬼辛豚チゲ鍋」食べているのかというのは、#鬼辛チャレンジに対抗しているだけです。


あと辛い物食べ続けたら慣れるのか興味も有る為。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円の写真
鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円の写真
見た目
葱がざく切りのネギだった。てっきり太いのが数個入っているのかと思っていたのですがこれはこれで食べやすい。(しかしボリュームは少ない。これだったら量だけで考えると「大盛り」の方が良い)
辛さス
味は辛い。ただし一回目よりも辛さが弱い。以前よりも食べやすくなっているのは作る人の加減で差がでるのだろうか?見た目にも赤い成分が少ないし・・・
今回は辛さが強すぎなかっのでスープの味は分かったけど好きでは無いかな。若干甘めにも感じてしまう。鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円食べている途中の写真

ぬふふぬふふ

食べ負えて 単品のネギましだとまだ腹は減っている
丼ものでも食べたくなる程度に腹が空いている。※辛さで食欲がブーストされているだけの気もする。
ネギ増しよりは多分普通にセットの価格で注文するか、
単品「大盛り」の方が良い気がした。
もう少し腹が減っていたら牛丼並を追加で注文するところだった。
単品とネギ増しでは量が物足りない。

10食目 鬼辛豚チゲ鍋膳 単品「大盛り」と「肉二倍盛り」| 吉野家

この日は小皿に取ったスープは割と飲めたのは辛さが弱かったからなのか、空腹のせいなのかは不明。
ただし鍋のスープ飲みたいほどの味には感じなかった。
ご飯があれば食ってたかもですが、改めて追加注文するのは恥ずかしいですし。

鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円完食した鍋
スープは飲み干せるか?と思ったのですが、汁だけだと無理でした。なんか味に飽きる。
多分ライスがあれば飲み干せるほどに今回のは辛すぎなかった。

ただしむせる程度には辛く、唇が痛くなるほどには辛くない。その代わり舌は軽くヒリヒリする。
多分複数回食べていたら味は分かるようになるかもだけど、翌日が怖い。おなか痛くなる可能性大。

  • 鬼辛豚チゲ鍋はご飯有りの方が良いのかも。
  • 普通に「牛すき鍋膳」食べたほうが良いかもなという感じに変わりはない。

牛すき鍋膳 並盛のセット【吉野家】

会計

吉野家の鬼辛豚チゲ鍋 単品と「ネギ増し」+100円のレシート
通常の価格:鬼辛豚チゲ鍋680円
ライス・漬物抜きの単品だと-100円
単品価格580円の
ネギ増し+100円で
前回貰った割引券 使用で-50円。
630円
普通にセットで食べればよかったかなと腹具合で不完全燃焼。
ネギ増しは、鍋の量が圧倒的に少ない。せめて価格は同じでも大盛り選択すべきであった

鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円
鬼辛豚チゲ鍋単品と「ネギ増し」+100円

肉増し+300円だと価格が一気に跳ね上がるので、チャレンジする気がわかない。(牛皿330円ですし。)
牛すき鍋膳なら肉増しも考えたいが・・・


吉野家冷凍牛丼の具

すき焼きについて|鍋料理