吉野家の地域限定メニュー(関東のみ)の鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛で食べてみた。
「ご飯有り」で食べたらどうなるのかと思い。
スープ完飲目指して食べてみた。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

写真 3食目:鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛で食べてみた|吉野家
3食目:鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛
3回目といえやはり辛い。

辛さ
2日連続でも辛さは口にするとカライ。
味は2回目よりわかりにくいかな。
旨味成分は2回目よりも弱くなっている気がするがムシャムシャ食べる。
辛さの強烈度合いは今回もからい。
流石にちょっとやそっとでは辛さに耐性つきませんな。
具について
前回まであまり気にしなかったけど、うどんの量結構少ないのね。
白菜(キムチ含む)と豚肉がメインなので悪くは無いけど、味変の要素は無いので単調な味は相変わらず。
ボリューム
3食目:鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛を食べている途中の写真
鍋の具は並盛とさほど見た目的な差は分かりにくい。
ご飯有ったらスープ飲めるかと思ったのですが「大盛り」にしたため腹MAXなのと辛さ限界値で無理でした。
終盤食欲が一気にダウンした。ほぼ満腹です。
3食目:鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛で食べてみた|吉野家
完食した丼

食べ終えて唇軽度にヒリヒリする。
舌には影響なし。
この辛さなら腹に影響は無いかなと思う。(←これは慣れか?)
ただ3回通して、確実に舌やられている感じはしなくもない。

通算の印象

    ここまで通して辛さの加減

  1. 1回目
  2. 3回目(今回)
  3. 2回目の順で辛かった。
  4. 1回目に食べた単品大盛りだけが突出して辛かった。

食べ合わせや体調の差もあるかもですが、基本的に大盛りの方が辛く感じる
3回も食べててなんですが、旨くは無いかな。
どうも旨味感じにくい気はする。
味でいうなら普通に牛丼食べたほうがおいしいと思うし
普通の牛すき鍋膳食べている他のお客さんとかの方が賢い気がする。
辛い物好きな人の挑戦メニューでしかない感じはぬぐえない。
旨味と辛さのバランスが共存しているようには感じない。二回目は割と味感じられたのに・・・。

ぬふふぬふふ

オイラは辛い物好きではないですけどね。


価格
写真 3食目:鬼辛豚チゲ鍋膳(セット)を大盛|吉野家
定価:680円 
大盛り780円
割引券使用の-50円で730円で会計。

単品「大盛り」でこれだけボリュームあればなぁという感じ。
ご飯抜きだと若干物足りない。


吉野家冷凍牛丼の具

すき焼きについて|鍋料理