ジェムリンガという数珠状のような、玉がつらなるアイテムが様々な批判を受けているらしい。
宗教とかマルチだとか散々言われているが、
実際に各種まとめや販売者・使用者側のブログなどを見ていると、明らかにヤバイ匂いがする

ジェムリンガとは?

ジェムリンガと呼ばれているアイテム
膣内に入れておくことで運気がよくなるとされているトンデモアイテムだ。
パワーストーンとかと大差ないこんなグッズが2017年度時点で販売されているというのが不気味だ。
価格は2~3万円程度で販売されているんだと。
素材は石や銀などの金属らしく、こんなもの股間にいれておいたら雑菌が沸くこと請け合いな物でしかない・
当然医療用でもジョークグッズとして販売されているものでもなく、
なんちゃって宗教な団体が販売している模様。

体内に異物のリスク

たんぽんですら1度に8時間以上の使用はしないように書かれている。
体内にそもそも異物を長時間入れておくことがリスクなのだ。

それにしても、堂々とこういう主張をしているブログを見つけることができた。
http://megalodon.jp/2015-0618-1422-48/ameblo.jp/jj-haru/entry-11443478771.html

アメーバブログ

ひとまず思うこととしては
アメーバブログで性に関すること堂々と描いているクサイブログが多いことに驚きだよ。
ライブドアブログとかFC2ブログだったら驚かないのですが、
いつからアメーバブログでセックスとか平然と記載することが出来るような風潮になったのやら。
あとジェムリンガのような明らかに医療とは真逆の健康被害を与えかねない情報を発信しているブログが平然と残っていることには呆れてしまう。
性も健康の悩みもデリケートな問題だろう。
しかし、そこをまんまとついてくる悪徳なビジネスというのは普通に嫌悪感しか抱かない。
何故かこういう怪しいものを妄信してしまう人たちがいるから一層不気味だ。

Kindleと書籍(紙の本)まで販売している…。

ひとまず股間に異物を数日間もつけるというこのジェムリンガなるグッズは凶悪だろう。
アダルトなネタでジョークで言っているなら笑い話で済むが、
鵜呑みにして実践したりでもしようものなら、致命的なことになりかねないリスクがある。

  • ジェムリンガは危険です!

    女性膣に挿入するヒーリングジュエリー「ジェムリンガ」多くの医療関係者が危険性を訴える一方で、製作者とそれを布教する子宮女子の活動は拡大中。たくさんのシェアありがとうございます!拡散にご協力ください。
    https://togetter.com/li/852965

  • 危険!アメブロで増殖中のジェムリンガ。被害者が増えないうちに…
    https://matome.naver.jp/odai/2143281970957538401
デマ

ダイエットもこういうデマが堂々と発信される時代。
塩水洗浄はダイエットどころか命削るデマダイエット方法
医学的な根拠がなくむしろ危険な手法ですら平然と発信されるWEB媒体の情報。

ジェムリンガについても非常識なことも当然ですが根本的に性にたいするまともな価値観が欠如している大人がホイホイ騙されているような感じがするのが痛々しい。

梅毒(ばいどく)とは?

乳がん患者の8割は朝、パンを食べている という本