「中国人は入店禁止」新型肺炎を理由

スポンサード リンク

「中国人は入店禁止」新型肺炎(新型コロナウイルス)を理由に問題をかもしだしている。
学校や職場でのいじめが多かったり、
デマすら拡散されやすい日本なので、特定の人たちへの「***禁止」は敏感な問題なのかもしれない。

スポンサード リンク

中国人は入店禁止

駄菓子屋とか仮に感染した場合店内の商品が全て廃棄になるリスク考えると
個人事業主だと、こういうこと考えてしまうのは分からなくもない。

偏見なのか?


留学生とかも結構いそうなので、旅行者か否か?区別というか見分けること難しい面はありますよね。
結果的に差別とうけとめられる事例が発生するリスクがある。

高須医院長


実際の問題として潜伏期間が長いことも問題の一つ。
早期発見ができないのが今回のコロナウイルスの特徴だ。

ラーメン店

東京都台東区のラーメン店では、「Japanese only」と掲載し一部で燃え上がっていた。
上野さんじの「Japanese only」の問題点

問題点

先んじて国が中国からの入国を防止しておけば国内でここまで急速に拡大することは無かったのだろう。
他の国では制限をかけている国も少なくない。
実際問題として2月末日には、今年夏に開催の東京オリンピック開催が危ぶまれる事態にまで危険度がたかまっているのが実態だ。
ここまでピンチに追い込まれたのは政府の対策が十分でなかった可能性が今後追及されるだろう。

片方で日本人の中で歯デマによる買い占めがおきている。
デマで店頭から消えた物確認してみた。|トイレットペーパー騒動
日本という国の弱さが明らかにされた事案になるだろう。
今後の超高齢化社会はさらに生きにくい世の中になる可能性が高い。

休校で休業、雇用保険で、日額8330円上限に賃金全額補償という意味不明

スポンサード リンク

日本 旅行
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました