旅館とホテルの違いはご存知でしょうか?
旅館は古くからある形態でなじみが深いと思いますが、歴史は実に1000年にも及ぶそうです。
ホテルは明治時代以降ですので100年程度しか日本国内では分化がありません。

スポンサード リンク

ホテルに関する基本的な特徴

温泉旅館
ホテルに関して最近では当然のことだとは思いますが、

  • 館内では靴を履く。
  • ベットで就寝することになる。
  • 部屋に浴室が有る。
  • 宿泊料に食事代は含まれない。
  • 旅館だとこの逆のことが可能だったり存在していたりしますよね。
    日本人だとこういう基本的な違いに喫が無い物ですが言われてみると確かにそうだと納得してしまいますね。