ク-ルジャパンは「チマチマやってると沈む」と警鐘されたのらしいですが今一ピンと来ない。
ク-ルジャパンという物は何なのか?という意味から紹介。

スポンサード リンク

そもそもクールジャパン Cool Japanとは

クールジャパンは元々、日本の文化が国際的に評価されている物に使われていた言葉。
あるいは、日本政府が行っている体外文化の輸出政策などで用いられる単語。

ク-ルジャパンは「チマチマやってると沈む」…米人気SFドラマ「ヒーローズ」出演の有名俳優が警鐘

2015.3.11 18:59

自民党は11日、クールジャパン戦略推進特命委員会(山本一太委員長)を党本部で開き、「世界に通用するコンテンツ戦略」をテーマに、米SFドラマ「HEROES/ヒーローズ」の出演で知られる日本人俳優、マシ・オカ氏からヒアリングを行った。

 オカ氏は日本発のコンテンツについて「漫画やアニメは世界に浸透しているが、市場はまだニッチでマスではない。もっとマスのところに挑戦してほしい」と強調。
http://www.sankei.com/politics/news/150311/plt1503110036-n1.html

自民党は絶対ニッチだと認識したうえで展開しているのだろう。
そうでなければバカ過ぎる。
日本がコンテンツで売り出していけるものがアニメや漫画でしかなかっただけに思う。
例えば小説や邦画(映画)などは日本人の作品は海外でヒットしている事例はトンと聞かない。
逆にテレビアニメだけでも相当数違法ダウンロードがまかり通っていたり漫画コンテンツの著作権無視なネットアップロードは後を絶たない。

産業にはプラス

今回クールジャパン(笑)ではあるものの、アニメ・漫画といったコンテンツを政治家がかついだことは大きな意味はもつだろうし
アニメ作品や漫画作品が世界的に日本のものが消費されなくとも、アニメ業界などには多少はマシになることを期待するのだが。
ひとまず放置しておくにはブラック企業な面な、違法アップロードや海賊版を無くす動きには日本の漫画・アニメ産業にはプラスにはなるのかなと思いたいところ。
商業的なプラス作用はそもそも期待できないとしかいいようがない。

NHK報道による国とアニメ制作会社協力の駆除作戦
この事例も絶対こけるだろうなと思っていた。
そのご政府がサーバーにアタックかけていたようなことも某掲示板で書き込みが多数上がっていたし、クールジャパンはろくな者では無いことはちょっと検索すれば見つける事は出来る。

クールジャパン本の通販


I/51eKMGQJN%2BL._SL500_.jpg” alt=”クールジャパンとは何か? (携書127)” align=”right” border=”0″ />

クールジャパンとは何か? (携書127)

クールジャパン機構社長が教える、日本のクールジャパン戦略とその具体策。
この1冊で、あなたの商品を海外に売り込むビジネスチャンスを掴んでください。
アニメ、マンガ、ゲームなど、「コンテンツ産業」ばかりが取りざたされる「クールジャパン」。
しかし日本には「ファッション」「食」「ライフスタイル」「サービス(おもてなし)」「地域ブランド(伝統工芸品など)」「テクノロジー」「教育」「観光」「レジャー」など、
他にも多くの魅力ある「クール」な商品・サービスが存在します。

  • メーカー: 太田伸之
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発行日:2014-11-20


  • クールジャパンとは何か? (携書127)


    I/51497hjNd6L._SL300_.jpg” alt=”クール・ジャパンはなぜ嫌われるのか – 「熱狂」と「冷笑」を超えて (中公新書ラクレ)” align=”right” border=”0″ />

    クール・ジャパンはなぜ嫌われるのか – 「熱狂」と「冷笑」を超えて (中公新書ラクレ)

    「秋元康氏発言炎上事件」に象徴されるクール・ジャパン周辺に 充ち満ちている不満。なぜ人は実態を知らないままに嫌い、反発するのか?

  • メーカー: 三原 龍太郎
  • 出版社: 中央公論新社
  • 発行日:2014-04-09


  • クール・ジャパンはなぜ嫌われるのか – 「熱狂」と「冷笑」を超えて (中公新書ラクレ)


    I/510zBLySyIL._SL300_.jpg” alt=”世界が惚れたクール・ジャパン34選” align=”right” border=”0″ />

    世界が惚れたクール・ジャパン34選

    外国人も「カワイイ」を連呼する時代、日本の文化は世界中で評価されています。
    海外で評価される日本の魅力は”ファッション、アニメだけ”と思っていませんか?

  • メーカー: NewSphere編集部
  • 出版社: null
  • 発行日:2014-06-23


  • 世界が惚れたクール・ジャパン34選