東大生が泥酔死亡事故をネタにしたオフ会を開いたことでネットで批判が殺到ということなのですが、
東大ってこの程度の知能しかないのかという残念感。

スポンサード リンク

東大生が泥酔死亡事故をネタに不謹慎コンパ 批判受け、学内コンプライアンス委員会が調査開始か

東大生が泥酔死亡事故をネタにしたオフ会を開き、ネットで批判が殺到した
企画した学生の指導教授は、学内コンプライアンス委員会が調査するとのこと
亡くなった学生の両親は7月、参加者に損害賠償を求める訴訟を起こしている

http://news.livedoor.com/article/detail/10510830/

  • 飲酒死亡事故を二度と起こさないために – 教養学部報 – 教養学部報http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/booklet-gazette/bulletin/550/open/B-1-1.html
  • こういう記事掲載していても、同じような愚考を行う東大生って・・・・

    炎上した案件

    東大生が3年前の泥酔死亡事故をネタにしたオフ会を開き、ネット上で批判が相次いでいる。これを受けて、オフ会を企画した学生の指導教授は、学内コンプライアンス委員会が調査して対応する見通しを明らかにした。

    3年前の事故では、東大のテニスサークルが花火大会の場所取りを兼ねたコンパを東京都内の隅田公園で行い、2年生男子学生が泥酔して翌朝までに亡くなっている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/10510830/

  • 東大薬学部の5年生男子学生
    イベント告知サイトで参加者を東大生限定で募った。
  • 「マイムマイムオフ」と名付
  • 焼酎『大五郎』(アルコール度数25度)をラッパ飲み
  • 7人のツイートに載った画像を見ると、亡くなった学生の写真を流したテレビ画像をプリントして遺影のように飾り、それに向かって土下座するようなポーズを取るなどしていた。

    追い討ちも愚か過ぎる。
    というかこのような思考能力でも東大に受かる学力だけはあるのですね・・・。

    一先ずこの件は、薬学部長の預かり』の問題になっているそうだが。
    東大って恐ろしいところだったのですね。
    救急外来 看護婦物語シリーズ (集英社文庫)

    救急外来 看護婦物語シリーズ (集英社文庫)

  • 著者: 江川晴
  • 出版社: 集英社
  • 発行日:1996-01-24
  • 救急外来 看護婦物語シリーズ (集英社文庫)

    死にたいと思う時のこと