お盆休み又は、盆休み(ボンヤスミ)がいつなのかについて。
12日1から15日は、盆休みとよくきいたものだ。
地域によってもさはあるのか時代なのかは分からないが昔よりはお盆を重視する傾向は少ない気がする。
年末年始の正月休みについでGWと並ぶ程度に大きな連休をとることが多い季節。

スポンサード リンク

お盆ってそもそも何なのか

お盆は先祖の霊を向かいいれて送り返す行事で wikiによると『祖霊信仰と仏教が融合した行事』とのこと。
日本では現在、ほぼ全国的に新暦の8月に行われている。
この間盆踊りなどが催される地域も多い。

店舗と営業日

店舗営業なので8月中旬は時期がことなるものも多い。
会社と、店舗でも休暇にするか否かは各社マチマチである。
銀行などは法令で定められているため、盆休みは存在していない。

2015年は16日が日曜日であることから、13日から16日が目安とされる。


I/51OarebDBZL._SL500_.jpg” alt=”しきたりの日本文化 (角川ソフィア文庫)” align=”right” border=”0″ />

しきたりの日本文化 (角川ソフィア文庫)

喪中とはいつまでをいうのか。結納の本来の意味とはなにか。時代や社会の変化にともなって、もとの意義が薄れたり、変容してきた日本のしきたり。神棚と仏壇が同居するような神仏習合的な文化として培われてきたさまざまなしきたりを、「私」「家」「共」「生」「死」という視角から民俗学的に解明。なんのためにそうされてきたのかに焦点を絞り、言われてみればなるほどと納得がいく、日本文化としての「しきたり」を説く。

  • メーカー: 神崎 宣武
  • 出版社: KADOKAWA / 角川学芸出版
  • 発行日:2013-12-15
  • しきたりの日本文化 (角川ソフィア文庫)


    I/51NOQW8vkOL._SL300_.jpg” alt=”お盆百科” align=”right” border=”0″ />

    お盆百科

  • メーカー: 住田孝太郎
  • 出版社: 宗教工芸社
  • 発行日:2010-06-15
  • お盆百科