テレビで初詣のシーンで巫女さんって見かけたりしますよね。
ある程度大きな神社などでは、巫女のバイト募集が行われているようです。

スポンサード リンク

巫女のアルバイト募集

神社の巫女
神社の巫女

巫女さんは普段は神社にはおらず、どうやって巫女の人を集めているのかというと全てバイトで緊急的に集めた人材。
当然知識が全く無いと何も対応できるはずも無いので事前の研修などをもうけているようですが、それでも大変なものだなと思うばかりです。
巫女がアルバイトということは、バイト募集があったりすることで、認知されてはいますが、最近では都市部に関しては、各種神社の公式ページなどで正月の数ヶ月前から募集していることが多いようです。
初詣自体に人が多いので、巫女を実際に見た事は一度もないものですが一度見てみたいと思うのは私だけでは無いのでした。

巫女アルバイト募集の概要

2015年の巫女アルバイト募集の概要を調べてみた。
未婚女性
堂々と未婚女性の募集をかけている神社が存在した。
年齢は22歳以下という募集が多いようですが中には24歳以下まで可能な神社も存在していた。
大体年齢目安としては18歳以上20歳序盤の年齢。という制限。
高校生だと深夜のアルバイトは不可能ですので、専門学校生や大学生くらいでないと無理ではないのかなと考えられます。

巫女アルバイト募集の時期

秋ごろから冬の早い時期(11月)程度といった時期に巫女アルバイトの募集は行われています。

巫女服について

巫女さんが着ている衣装もと正装は、普段着用している服装と神事の時の衣装で何種類か存在しているようです。インターネットで閲覧したかぎりの情報では、羽織る物がことなるものの他に袴なども何種類かパターンがあるようなので素人目にはさっぱり違いが判りません。
しかし文化として神社と巫女は残っていってほしい物なのでした。

お勧め記事

日本各地で、高時給還元!2か月で50万貯まる!リゾート地でアルバイト!!【アルファリゾート】