韓国への旅行はヤバイということを忘れてはいけない。

スポンサード リンク

pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1764421%2f%3fscid%3daf_link_img&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11343813%2f” rel=”nofollow” rel=”nofollow” target=”_blank”>

竹島の領土問題が出てきてから、
中国や韓国の事を調べていたのですが、韓国はヤバイということを忘れてはいけない。
なんと言っても性に関連する犯罪の事件の件数が多い国なのだ。
被害者は悲惨な事例だと、大抵少女などのようだが、20代女性などでも例外では無い。
たまに高齢者が被害の事例も報じられていたりする。
日本人旅行者が被害にあっても韓国の警察は大抵まともに取り扱わない(捜査しない)とも言われているのだが、
それでも韓国に行く人の気持ちが理解できない。

日本国内での韓国籍の人による事件も後を絶たないのに、
韓国まで何故旅行しに行きたがるのか不思議でならない。

スポンサード リンク

反日教育している国家に旅行する謎

中国と韓国と北朝鮮の3カ国は 特定アジアと呼ばれている。
その理由としては反日教育を取り扱っていて、幼少の頃からずっと反日教育の思想を教育の一環として受けている文化があるからだろう。
今までは韓流などといったマスメディアの垂れ流し韓国文化コンテンツの性で、韓国の悪い部分(国内犯罪等)について注目している人は一般的な層としては少なかったようなので、この機会に改めるべきだと思う。

実際にもこんな例がある。
北海道のとある高校では修学旅行で韓国に行くらしいのですが、そこで韓国の歴史資料館で、韓国の現地の人に対して土下座旅行をしているという記載もネット上では見受けられる。
これらの事は、大手マスメディアでは一切報じられないし、今の今まで問題にされていないことも問題がある。
日本の学校の教師が進んで修学旅行で韓国まで出向いて土下座をさせているらしいのだ。

  • 韓国への修学旅行に異議あり!片山さつき氏が“反日洗脳”を警告
  • 韓国という国はこんな国。

  • 宿泊施設で日本人女性に性的暴行 「韓国旅行ブーム」に水を差す
    2012/5/21 19:11
    http://www.j-cast.com/2012/05/21132789.html
  • 動画リンク切れ
    他にも韓国のタクシードライバーに怪しい言葉をかけられた日本人の芸能人もいくつかある。

    「韓国 旅行 行方不明」などで検索してほしい 
    2012年03月に記載された物などが見られる。事件は2011年の9月26日のようだ。
    事件としては韓国で行方不明になった日本人女性もいるようだ。
    これはその後の記載が見受けられないので詳しくは分からない
    万一今後国交が安定化しても韓国旅行にくいというときは若い女性の一人旅行はやめておいたほうがいい。

    中国と韓国による竹島と尖閣諸島の問題が日本を直撃した事で、これらの悪い面が寄り一層浮上してきたので、今後もあまりお勧めできるスポットでは無いと思う。
    韓国に行く位であれば、親日のフィリピンやタイ等に行ったほうが、まだマシだと思う。
    どちらにしても日本は世界でも有数の安全な国なので海外に行くときは、危険があるということを前提に動かないと、危機回避できないことは言うまでも無い。

    韓国食品は危険。

    韓国は食品の衛生レベルが欧州のとある国では、韓国産は輸入禁止にするまでの品質レベルだと言われている。
    韓国国内の食品の水準がどの程度のものかは知らないが海外向けに出荷している製品は、好んで食べれる品質であるのはいくつかの例を見れば納得できるはずである。
    ちなみに、ゼンショーグループが運営している牛丼屋のすき屋のキムチは韓国産韓国で製造のキムチである。
    すき屋のキムチは韓国産?
    韓国人が製造しているキムチだけは食べたくないので、すき屋は利用したくないと私個人としては思うのだ。
    キムチは好きですが、韓国産の食品だけは食べたくない。
    当然韓国旅行とかしたいとも全く思わないし韓国に行く日本人の気がおかしいとしか思えないのでした。
    文化的歴史的に考えても韓国に見るようなものって無い気が・・・まだ東南アジアのが魅力的だと思うのでした。

    韓国の食品は使いまわされているという話が多々ある。
    これはどこかの新聞者が記事で報道していた物の他、韓国人の書き込みなどでも普通に韓国では食材が使いまわされているという記載を度々見かけることがある。
    韓国の食文化のリテラシーがどの程度なのかは知ることが出来る事例だと思うが日本ではあまりその実態を知らない人が多いようだ。

    反日教育で、国家が、日本を敵視してる国だということ

    中国と韓国と北朝鮮は日本に対して敵国とみなした半日教育を実施している国であることを、頭の中に入っていない日本人がおおすすぎる。日本の教育機関である、日教組が、特定アジアよりの行動や態度を過去にしめしてきたことからも日本の教育制度自体が反日体制なので、バカすぎる政治家と官僚は総洗いしたほうが良いとも思うのが、ひとまず国家レベルで敵視されているということを頭の片隅にはいれておくべきだと思う。韓国の教科書とか知ると、ポカーンとしてしまいますよ。
    国際レベルでの経済交流とか、取引というのは別問題だとされる事はわかるのですが、中国に限っては2012年9月の暴動を見てもらえば理解できるし、韓国に関しては歴史を捏造してまで、領土侵略を実効支配で行うまるでヤクザかよと思えるような国なので、この2カ国に国際的な話し合いが可能だと思うほうがオカシイと思うのでした。
    果たして、論理が通じない国に旅行したいと思うのでしょうか?
    こんなのテロ国家と大差ないと思うんだがな・・・。


    韓国人著書の本

    韓国男性に恋してはいけない36の理由

    韓国男性は本当に素敵なのかどうか?。韓流ブームの華やかな話題の裏側に隠されている「現実」と「真実」を徹底検証した本。著者は韓国人で釜山生まれで2005年より東京在住。らしい。

  • メーカー: 金 智羽、
  • 出版社: 成甲書房 (2005/02)
  • 発行日:2005/02
  • 韓国男性に恋してはいけない36の理由


    2014年には、韓国の高校生が乗る舟の沈没事故。電車の事故など様々な交通機関のトラブルが報道された。
    日本の新聞社の記者が韓国から出国できなくなった事件も起きた。
    2005年代あたりから、『OINK』という言葉が有るように韓国では韓国でしか起きない非常識な行動が起きる。このような国に好んで行くのはどう考えても理解できないのでした。
    国際的な常識が通じない国家という点で、韓国は先進国だと考えるのは間違いだろう。

    動画

    動画

    韓国という国は、日本列島消し去る国家です。

    産経新聞の記者に対して、韓国大統領を侮辱する記事を書いたとかで裁判にかける国が韓国という国家。
    OINKという単語も知らない日本人女性がホイホイ韓国に旅行にいくのは、ちょっと脇が甘すぎるのではないか?とただ思う。

    スポンサード リンク

    海外
    nufufuをフォローする
    関連記事

    サイト内検索

    ぬふふ.com

    コメント

    1. 影月 より:

      よく読みました。でも、上に違うと思うことがあります。ご存じておりますか?韓国でお辞儀をするのは誤りの意味ではなく、挨拶の意味です。普通は「ごめんなさい」くらいで、どんなに怒らせても誤るときはただ頭を下げるだけです。お辞儀をするのがもっと変なことでしょう。そして、韓国で警察の助けが遅すぎるのはたぶんどこの国でも同じだっと思います。韓国と日本は法が違います。韓国の法で裁けるべきか、日本の法で裁けるべきなのかは今でも問題になっております。韓国に悪い人がいない、日本を嫌いに思ってる人もいない、そうは言えません。でも、日本にはそんな人がいない、と言えますか?
      韓国で何か悪いことをしったのなら誤ります。でも、それはその悪いことが「真実」であるだけです。

    2. nufufunufufu より:

      挨拶に関する文化は知りませんでした。お辞儀の意味の違い。
      全ての韓国の人が悪いとも思っていません。
      日本にも悪人は居ますしマナーが悪い人は多くいます。
      警察だけでなく、裁判や司法なども韓国と日本では姿勢がことなりますね。
      食文化だけで考えても中国韓国日本と異なるので、日常生活の文化が大きく異なり意味が異なることは理解しますが、ちょっと韓国という国単位で見てしまうと、引っかかる点が多くあるのが気になるのでした。

    3. おっちゃん より:

      >韓国に行く人の気持ちが理解できない。

      こんにちは。やや気になったので書かせてもらいますね。
      朝鮮半島が日本だった時代があるのはご存知だと
      思いますが、私の母(昭和12年生まれ)や母の兄(伯父)は、
      その祖父が日本から、一旗揚げようと半島の京城(ソウル)や平壌で
      仕事をしていたため(その後戦争で日本へ引き上げ)、現地で生まれて
      います。そういった外地でがんばろうとした日本人やその息子や
      娘同士がそこで結婚して、朝鮮半島で生まれているケースが
      実は結構あるんです。

      つまり元々日本人の母や伯父にとっては、韓国ソウルの
      日本人街(黄金町、今の明洞の近く)は生まれ故郷、
      平壌は幼いころ(小学校にあがる前)に過ごした
      思い出の場所だったりするんですね。日本人なのに
      ですよー(^^)。

      「日本人が韓国へ行く」ことが理解できないと
      おっしゃいますが、「日本人がソウルに「里帰り」する」という
      ケースも我が家のようにあるんです。在日でもなんでもなく、
      日本人が外地に住んでいた事実があるからなんですね。
      台湾もそうでしたし、満州(中国東北部)もそうでした。
      ソウルも平壌もそれと同じなんです。

      なお、祖母や母、伯父などからは、当時朝鮮人とも仲良く暮らして
      いたと聞いています。「日本人よ、韓国へ行くな」というのは簡単
      ですが、日本人の中には半島が生まれ故郷である人も、ある程度の人数がいる
      ということをぜひ知って下さい。日本だったんですから当然なんですが、
      どうもネットの世界ではそういった事実に気づかれていないようで、
      大変残念です。

      ただ、里帰りしても、今は外国。日本語も通じず、町並みも全く変わり
      寂しいだろうなぁとは思います。でも気持よく行かせてあげてくださいよ。
      当時は日本。唯一の生まれ故郷なんですから。行くな、韓国に行くなんてと
      簡単に言ってほしくはないんです。

      外地でがんばった日本人の子孫にとっては、朝鮮半島が故郷でもあるということ
      ぜひ知って下さい。

      以上、長々失礼しました。

    4. nufufunufufu より:

      行くなとは主張していません。
      行くとしてももう少し現実のリスクを認識しから判断すべきだと思うのです。
      韓国に行く事の、危険性を正しく認識しておくべきと主張したいのです。
      (飲食の衛生面・犯罪率他。)
      一時の韓流ブームなどで
      近い外国ということで気軽に旅行する人は多いのでしょうけども
      進んで韓国に行く発想だけは当方には理解できないのが発端の記事です。
      仕事や、明確な目的や趣味で行く人は構いませんが
      高校の修学旅行などで行く場合などはどうなのかなと思うのでした。

    タイトルとURLをコピーしました