北朝鮮発射のICBM、JALなど日韓の民間機乗務員も目撃⇒飛行機落とされるリスク想定していなかった。という悪夢の状態。
空に撃ちはなったら海にあたるよねという事を想定しかしていなかった平和主義者たちの現実の妄想を打ち砕く現実。
飛行機からミサイルが見えたらビビるよね。

スポンサード リンク

北朝鮮発射のICBM、JALなど日韓の民間機乗務員も目撃

【AFP=時事】北朝鮮が先週発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)を、日韓の航空会社の乗務員が目撃していたことが分かった。複数の航空当局が6日、明らかにした。北朝鮮による予告なしのミサイル発射をめぐり、民間機への脅威に対する懸念が浮き彫りとなった格好だ。

民間機だろうと戦闘機だろうと当たるときは当たるだろう
確率は低いだろうけども。

状況

起きた時刻が先月29日 2017年11月29日のこと

日本航空(Japan Airlines)の広報担当者も、東京発ロンドン行きの航空便の運航乗務員が日本海上空で、落下していく明るい光を目撃していたと述べた。

北朝鮮

挑発行為にしては既に度が過ぎているミサイル発射の行動。
首を絞める行為になる動きがないのがそもそもおかしい。日本もアメリカも中国・ロシアも弱腰すぎるのではと思える。

北朝鮮、新型ICBM「火星15」の写真公開 正恩氏ガッツポーズ
2017年11月30日 11:53 発信地:北朝鮮
http://www.afpbb.com/articles/-/3153553?pid=19597022&utm_source=yahoo&utm_medium=news&cx_from=yahoo&cx_position=r2&cx_rss=afp&cx_id=3154436
ガッツポーズとか配信している場合じゃないだろう。

文字『北朝鮮発射のICBM、JALなど日韓の民間機乗務員も目撃⇒飛行機落とされるリスク想定していなかった。』