マクドナルドのダブルマックポークを食べてみた

ダブルマックポーク
ダブルマックポーク

以前は100円マックだったマックポークが150円になって販売開始された。

新しいマックポークの味がどの程度になったのか食べてみた。

スポンサード リンク

肉の触感は肉みたいになっている。鶏肉と豚肉のあわせにくだったはずですけど。1枚のマックポークよりかは食べ応えはある。
ただし肉どうしが滑るので食べにくい。

以前のポークくささは無い すこしあるけれど
ソースは以前は香辛料がキツいときがあったものの今はそれほどでもない

レタスが超少ない。以前はレタスの芯が固まりで入っていたりで品質管理に疑問を抱いていたが、今度は逆にレタスが超少ない。レタスの味とか触感をかんじることは殆どない。店員による差かもしれないですが・・・。

総合的に

具や味、価格で考えても、美味しいとは思えない。
一枚に150円かダブルに200円出して食べる満足感は無い。
ただしダブルマックポークは、1枚の肉しか挟んでいないものよりは1個あたりの満足感はある。

この価格なら280円の吉野家牛丼並盛りを食べたほうがお得だしコストパフォーマンスも高い。
1度あきたらことたりるしこの肉が2枚入っていてもあまりうれしくないし味がしつこい。
100円マックとしてなら価値はあったけど、150円になってまで買う味では無いという感じがする普通にコンビニで肉まんでも買ったほうがいい気がする。