麻辣(マーラー)とは?花椒とは?

スポンサード リンク

最近辛い物料理が結構目にしますがよく見かける、「麻辣(マーラー)とは?」という事と「花椒とは?」について紹介。

四川山椒

四川山椒

スポンサード リンク

麻辣(マーラー)とは?

麻辣は、中国山椒を用いてシビレを出す料理の方法。
花椒と唐辛子を用いることが多く辛さとシビれが特徴とされる。
担々麺や麻婆豆腐など。
四川料理に共通している特徴は、「四川唐辛子(花椒)」と「唐辛子」の組み合わせが多い。

花椒とは?

花椒の実

花椒の実

花椒(ホアジャオ)は、四川料理に使われるスパイス
英名:Sichuan pepper(四川唐辛子) “flower pepper”等
カホクザンショウの実が熟して赤くなったもの。
味は、チクチクするしびれが生じるのが特徴で、唐辛子のような辛さが強いという香辛料ではない。。
日本のラーメン店では担々麺などで使う店が増えている。
「まぜそば」の香辛料として用いることも多い。
花椒の粉末にしたスパイス

花椒の粉末にしたスパイス


花椒は中国独特のもので、日本で一般的に使われている、胡椒(白・黒)や山椒とも異なり、代用することはできないスパイスです。

花椒を用いた商品は増えている。

花椒を使った商品は多く販売されている。

楽天市場

複数の店舗が販売している。

【F対象商品12点購入で送料無料】サンショホール(花椒)【50g】【原形】【配送方法メール便選択時一配送商品4個まで対応ご対応】

粒上か、粉末状か色々とある。
⇒ 楽天市場で『花椒』検索する。

スポンサード リンク

食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました