takesue-tokyo-premium-firefly-squid-and-oyster-tuke-soba

本日の限定麺「ホタルイカと牡蠣の細つけそば」
本日の限定麺の説明書き
竹末東京プレミアムのこの日の夜の部だけの限定麺『ホタルイカと牡蠣の細つけそば』を食べに。
この日は珍しく社長が居た。
ラーメン作っていたのは、mu10さんのみ。
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそば|竹末東京プレミアム
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそば|竹末東京プレミアム

動画

後で追記

食べた感想

一言でいうとホタルイカ牡蠣なので、この両方が苦手な人には向いていないと思った。
酒飲みに向いてそうなつけ麺

限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそばの麺
具は麺のうえにイクラがのっているのと小葱が少量。
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそば|竹末東京プレミアム
麺の上の具はイクラと小葱とアサリのソース状の物がかけられている。
あさりのソースがかけられている麺は、これだけでも結構おいしい。
スープ
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそばのスープ
つけそばのスープ
つけスープはホタルイカの味オンリーな感じ。どろどろ系ではなくさらりとした濃度。
つけ汁に麺をつけるとイカという感じしかない。完全にイカ味のスープ。※ホタルイカなのでまったりとした苦みも適度にあるし匂いというか香りも強め。
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそばのカキ
牡蠣
縦にカットされたネギは、シラガネギほど細くはないものの食べていて適切に良い印象。
スープ割り
割りスープはレモングラス(つけそばの同様)
これはサンマとイカのまぜそばのスープの方が合いそうな気がした。

終盤 限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそば|竹末東京プレミアム
終盤

麺量は225gと言っていたはず。結構多く終盤きつかった。
追加注文した味玉|竹末東京プレミアム
追加注文した味玉 100円
肉類が乗っていなかったので、たんぱく質摂取の為に追加した味玉
※ボリューム的に味玉も追加で注文したのは、ミスだった。腹が一杯になり過ぎた
限定麺 ホタルイカと牡蠣の細つけそば|竹末東京プレミアム
食べ終えた図。スープは満腹もあり飲み干せなかった

以前mu10さんが作っていた、イカ煮干しバブル麺(泡系ラーメン):竹末東京プレアミアムの限定麺
 ↑
この時もそうだったけどイカだと味が強めということ。
イカのスープは独特の癖が好き嫌いは二分しそうな味でした。

デザート

夜の部女性限定のデザート
夜の部女性限定のデザート
社長曰く「ペペロンチーノ」と言って出されたデザート
味はミルクティーだった。
竹末社長のジョークが斜め上行ってた為即理解できず切り返せなかった。