ネグリジェの単語を調べてみたのですが、元の意味は「だらしない」という意味合いの単語です。
このネグリジェは寝巻きとして着られる服装であり、17世紀のフランスで着用され始めたのが起源だといいます。
当初は男女問わずに着用されていたそうですが、
2012年現在女性が着る寝巻きという考え方が一般的で、販売されているネグリジェも女性向けの服装しか存在していません。

スポンサード リンク

ネグリジェの素材

ネグリジェ国産ブライトジャカード天竺半袖レディースネグリジェ NO.5233 (L, オフ)

一般的にネグリジェの素材は柔らかい繊維の布地を用いており、デザイン面でフリルやレースを用いた優雅なデザインの物が多く販売されています。パジャマとの大きな違いはワンピースかツーピースかという点が異なります。これは草食で分類されている分けでは無く、基本的に

  • ワンピース→ネグリジェ
  • ツーピース→パジャマ
  • となるらしい。
    ちなみにネグリジェとベビードールは異なる物です。
    最近はもっぱら、シースルーの製品ばかりが目に付きやすく、外観のデザインに無駄に凝ったものが多く目に付きますが、きちんとしたものも存在します。

    男性用のネグリジェ?

    今では、男性用のワンピース型の寝巻き着はスリーパーと呼ぶらしいのですが殆ど市場では出ていないとのこと。
    楽天市場でメンズ+スリーパーで検索してみたところ、2012年現在83件存在していますので、無いということでは無い。
    スリーパーで検索してみた結果
    このため男性で夜リラックスして寝たいという考えがある人は、浴衣は面倒という場合は、スリーパーなどを用いるのも有りなのかもしれません。

    和服文化

    日本のホテルの寝巻きなどは、男女兼用の着衣が殆どで、浴衣やガウンなどを容易しているところが殆どです。このため特段男性用のネグリジェというものを市場で見かける事はありませんが、男性向けのワンピースの寝巻きが無いわけでもなかったりします。

  • 参考http://ja.wikipedia.org/wiki/ネグリジェ最終更新 2012年2月8日 (水) 14:23
  • お前の父ちゃんランジェリー

    1:30位から
    ちなみらランジェリーは女性向けの下着や肌着、部屋着を指す。
    この為
    ネグリジェ=寝巻き
    ランジェリー=下着
    という覚え方でいいと思う。

    育乳ブラやナイトブラならブラデリスニューヨークがお薦め[下着][通販][育乳][バストアップ]