禁煙について

ここでは健康を目的とした禁煙に関連する記事を紹介しています。
数年前まで250円代だったタバコの価格も
2015年現在では1箱400円代で推移しています。
2000年代にはいってからというもの、路上喫煙禁止の一途で
税金をかけられているタバコを吸う人の肩身はせまくなっているのが現状です。
飲食店では喫煙席と禁煙席を分けていたところですら
最近ではマクドナルドのように完全禁煙を全店で行う飲食店が増えています。
喫煙する事は、医学的なメリットはないので禁煙したいと思ったときの為の記録です。

「たばこ1箱1000円に」

健康 禁煙

煙草が1000円に値上がりするそうです 「たばこ1箱1000円に」ということで 自民党が模索しているらしい。 通常の煙草が 1000円になったとすると、 わかばなどの タバコは1箱あたり、700円くらいになるのだろうか。・・・

タバコも消費税アップで値上げ

禁煙

タバコの価格を気にしていなかったのですが、2014年4月の5%から8%に消費税がアップしたことでタバコも値上げしたのですね。 つい先日価格の値上げがあったばかりなのに最近のタバコの価格の高騰化は極端に感じるところです。

新内閣に変わったと思ったらタバコ増税案とか

禁煙

新内閣に変わったと思ったらタバコ増税案とかが出ていた昨今ですが、なんでJTを民営化あるいはタバコ製造中止しないのかわからない。 1箱(20本入り)が700円というと過去20年位前は1箱220円とかだったはずなので軽く3倍以上の価格になったわけだ。たぶん今後20年位したら確実に1000円超えていることは避けられない事実になると思う。

禁煙するには今が絶好の機会

禁煙

2011年3月の地震の為煙草の製造・販売がかなり限定的になった。 禁煙する際に最大のネックなのは、タバコがコンビニや、自販機で簡単に買えてしまうことである。 タバコは今の時代は簡単に買うことができていた。 これは4/11日までは補充はされず、5月中旬までは10種類程度のブランドしか補充追加はされないのだ。 このことから、もし自分が今まで吸っていたタバコか無ければ、一層禁煙してみてはどうだろうか?

JTのタバコ供給が想像していたより遅いですね

禁煙

地震の影響で、店頭のタバコがどんどん姿を消している昨今ですが、 タバコの出荷が遅れていることは知っていたものの、JTのページを見ていたらこんなものが・・・ どうやらタバコの供給再開は思ったよりも時間がかかるとのこと。

禁煙外来の何週間か試した結果

禁煙
チャンピックス錠

禁煙外に通ってもう何週間目だったのかも忘れてしまった。体験した結果としては、禁煙はできなかった。 なぜなら、禁煙指導員?的な人に言われたのは、「禁煙する意思が弱い」とだけいわれて突き放されたわけですorz。

禁煙外来失敗談

禁煙
チャンピックス

私が禁煙外来で禁煙できなかった理由を述べてみよう。 禁煙外来を実際に体験した上での話です。

真剣に禁煙してみた。3日目

禁煙

禁煙も、3日目になるとタバコを吸いたいと思う強さが1日目と2日目と比較すると比較的弱い。がまだある。 タバコを吸いたいと思う衝動の強さとしては弱くはなってきているものの、「吸いたい」、「吸う」ということが頭の中にあり、す・・・

真剣に禁煙してみた。2日目

禁煙

真剣に特に何もアイテムや工夫はなしで、禁煙してみた。 2日目は、なんだかんだでキツイ 2日くらいでは体内のニコチンの量は大して変わっていないのか、タバコを欲する気持ちは非常に強い。

禁煙でニコチンが抜けるまでどのくらいかかるのか

禁煙
nosmoke_square1

深夜でもタバコを吸いたいという衝動が我慢できず、外に、買いに出かけてしまったということが記憶にないでしょうか? 禁煙するとさまざまなことに気づきますが、意外と禁煙を初めても最初の1日、2日で挫折してしまうケースが多いので・・・

真剣に禁煙してみた。1日目

禁煙

1日目の禁煙。 禁煙外来のチャンピックスという飲み薬を飲んでも禁煙できなかったので、 食料と飲み物だけ買い置きして、財布と、銀行口座の残高が0円で、絶対にタバコを買うことができない状態で禁煙するという強硬手段で禁煙してみ・・・

禁煙のために生活費を考える

禁煙

毎月の生活費を見ていて良く思う。 タバコなんて吸っているお金は無いのだ。 それなのに毎月生活している中で食費を削ってでもタバコを購入している事が日課になってしまっている。 禁煙すればメリットとして

ページの先頭へ