「ソーシャルメディア」の記事一覧

ソーシャルメディアは人と人の繋がりを強くするwebサービス等のことを指す。
対になるものはマスメディアなど。
ソーシャルメディアは、「人」対『人』で、情報を発信できたり伝播・拡散することがサービスに用いられている
相互に発信・書き込みが出来ることが特徴。

スポンサード リンク

ソーシャルメディアとインターネットのサービス

主にインターネット上のwebサービスに使われる単語だ。
インターネットでは、ブログSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)の事をソーシャルメディアと呼び、
一方向のみの発信のホームページ(静的なHTMLサイト)は、ソーシャルメディアと呼ぶ事は無い。

  • 投稿型のサービスは、ブログ、Twitter、tumblr
  • SNSは、MixiやFacebook
  • 画像サービスは、pinterest  Flickr Instagram
  • 等、他多数。

YouTubeなどの動画サービスも含むことは出来る。

スポンサードリンク

アイデアは「カシャカシャビジネス」インスタグラムで稼ぐ商材159件の被害相談

インターネット ソーシャルメディア
「あなたの写真が、今すぐお金に変わる!」などとうたい消費者に情報商材等の 購入を持ちかけ、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起

アイデアは「カシャカシャビジネス」と称しインスタグラムで稼ぐ商材159件の被害相談があったというニュース。 これね昔から写真撮って販売するだけで稼ぐノウハウは多いけど ここまで問題になる理由について。

最近見かける怪しい系アカウントの特徴

Twitter ソーシャルメディア
文字『最近見かける怪しい系アカウントの特徴』

最近見かける怪しい系アカウントの特徴について解説します。 Twitterでフォローしたら自動応答のテンプレなのか? 定型文のようなメールを送ってくる輩が多い。 特に乗っ取りとかではないので害は無いのですが スパムメールと大差ないことをやっていることの自覚が無さすぎなんじゃと思うのです。

VALU騒動とユーチューバーヒカルたちの行った問題点

ソーシャルメディア
文字『VALU騒動とユーチューバーヒカルたちの行った問題点』

VALU騒動とユーチューバーヒカルたちの行った問題点について解説する。 2017年8月15日の大量VA売りによる一連の騒動は 17日に 18日から販売したVA買戻しを行うと発表するも現在320人程度のヒカル氏のVA保有者がいる状態で残ったままだ。 8月22日にはVALU運営がVAZ関連人物に内容証明を発送するに至るまで混迷を増している。

VALU内の”このVALUは、規約違反に該当している恐れがあります。”という記述|SNS騒動

ソーシャルメディア
VALUの赤帯文字『このアカウントは、規約違反に該当している恐れがあります。』

"このVALUは、規約違反に該当している恐れがあります。"というワードを検索してみたら若干引いた 念のためシークレットウィンドウで開いても同じ 念には念を入れて別ブラウザでも確認してみたが同様。 VALUのGoogleからみられるSEO的価値(基準)が謎。

ユーチューバー達のVALU騒動の取引についての問題点|SNS騒動

ソーシャルメディア
文字『ユーチューバー達のVALU騒動の取引についての問題点』

VALUという名前のSNSで起こった騒動。 YouTuber達が起こしたVALUというウェブサービスの騒動の問題点について 片方では該当のユーチューバーたちに嫌がらせが行われていたりするようですが これはVALU騒動に便乗した悪行としか考えられないため、今回の騒動と直接的な因果関係は無いのではないか?と思えてしまう。 ただそのことを除いても今回の騒動のダメージは運営の対応もイマイチぱっとした内容ではないため今後のVALUの動向が気になってしまう。 朝日新聞出版が運営しているdotというサイトで「年収5億円」と語っている記事が報道されたことらかも 注目を集める材料が出ていたことから考えても 今回のVALU騒動の損害は多数のVALUユーザーに及ぶものと思われる。

VALU過去に注文した取引の履歴をキャンセルする方法

ソーシャルメディア
VALUの管理画面 注文の取り消し

VALU過去に注文した取引の履歴を 取り消す方法。 これは、買い注文した場合にはその分のビットコインがアカウントの残高に戻ってくるため使う頻度は多い。 買いたいVALUがあるのに保有BTCが足りない場合などは、過去の約定していない買い注文を取り消すことでビットコイン残高が増えることがある。

ページの先頭へ