『たばこ増税検討へ、政府与党』というニュースが報道されているが
「消費税の軽減税率財源」という建前らしいのですが、
基本たばこへの税金は上げやすいのですかね。

スポンサード リンク

2018年度以降に値上げ?

2019年に軽減税率で税収が目減りするため2018年度税制改正にて税率を上げると考えている。
1兆円規模の税収の一部を穴埋めするのが狙いだという
前回(10年前)増税時1本約3.5円の値上げでは数千億円の税収アップだった。
今回も同様の値上げになるのか?
仮に、3.5円税が上がると1箱20本で70円の値上げとなる。
前回の時には翌年に3500億円の税収アップになったという。

動向

一般的なたばこというと紙巻タバコが主流ですが
最近増えている「加熱式たばこ」も税金アップの対象となる。
共に対象とすることが検討。

賛同派

「受動喫煙防止」のためタバコの税金上げろという声があるとのこと。
喫煙していた人がタバコを辞めたら、一気に嫌煙家になることも多い。
タバコが完全に嫌いで、最初からたばこ否定派はあまり議論がぶっ飛んでいる意見が多いのであまり役に立たない。
受動喫煙とかに対する考えもほとんど根拠のない迷信が多いので。

否定派

たばこの税金は正直高い。過去17年間考えても2倍近くになっているため、現状ですら煙草辞めた人は多いだろう
ただでさえタバコ離れは顕著になっている。
わかばやエコーのような安いタバコの売り上げが上がっていることからも、ニーズの変化も存在する。
駅近隣の喫煙所などの撤廃などもチラホラあることや公園での喫煙禁止なども多くみられており正直喫煙家が暮らしにくい世の中になっている為タバコの消費はそもそも増えないだろう。
飲食店の完全禁煙の話題も懸念の一つであったし現在ですらカフェなどですら殆どの場所が喫煙できない。
タバコの税金上げたら一層税収下がったら面白いのに。
たばこ増税⇒喫煙者 減少⇒トータルで売り上げ減⇒税収ダウン
これが理想だろう。

税金

文字『たばこ増税検討へ、政府与党』
先日アルコールの価格が上がったりした話題があったが、
片方で下げたりすると、片方で税金上げるので基本的に負担は変わらないことが多い気がする。
新内閣に変わったと思ったらタバコ増税案とか|2011年
毎回選挙後にたばこをターゲットにしているようにも思えて、釈然としない感じもする。

たばこ増税の問題は、いっそう禁煙すれば解決するんですけどね。
ただし税金の問題は、釈然としない感じは残る。
「たばこ1箱1000円に」