電源をたくさん保有していると、どの電源コンセントが正しいものかわからなくなる。
複数代のPCで電源が異なるものを同時にばらしたりするときなど特に厄介だ。
B003MC4KNQ
こういうときに取扱説明書に特徴や写真が添付されていればいいのですが、PC電源を単品で購入してもコンセントへのケーブルに関してはそういうものは記載されていないことが多い。

スポンサード リンク


どれが正しいものかわからなくなったため、電源メーカーに問い合わせたらこういう返事が返ってきた。

電源メーカーの回答

この件に関してはロットや製造時期により
付属のケーブルが異なっており、ケーブルの記載に関しては
お答え出来かねる事をご了承頂ければと思います。
本製品付属のカーブルとしては通常のATX電源のケーブルとなっており、
ATX電源用のケーブルでしたらご利用頂けるかと思われます。
尚、ATX電源のケーブルを複数をお持ちの場合は出来るだけ太い物をご利用頂ければと思います。

結論

要するに電源のW数が大きいものは、手持ちの電源ケーブルのなるべく太いものを使ってくれだということでした。
ただ500W電源~600W電源で太さがばらばらなものが多かったおいらは選択に苦悩しましたけど、大抵は問題なく利用可能だということでした。