FX業者はFXというサービスが一緒であってもそのサービス内容はことなってきます。 FX取引スタイルや目的に応じて、FX口座(業者)を使い分けることで効率的なFX取引が可能になります。