ビール関連の記事

ビールは日本国内では20歳以上が飲む事が可能です。未成年者は飲めません。2015年現代では、ノンアルコールビールも未成年に販売しないようにとメーカーが自粛指導しているらしいです。
糖質も高め。プリン体なども含まれている為、アルコール以外の観点からもビールの飲み過ぎは危険です。あと飲んでいるとツマミが欲しくなるので、まだ他アルコールの方がよさげなイメージがある。夏場のビールはうまいですが冬場の魅力は半減します。

ビール系飲料税額「55円」に統一へ動く

ビール

ビール系飲料税額「55円」に統一へ動くというニュースが痛々しい この理由としてビールより安く販売できるように 発泡酒⇒第三のビールと発売してきたアルコールメーカーの努力を蔑ろにしかねないからだ。

ビールの味について

ビールの味について ビールの味 ビール 発泡酒 第三のビールと 麦芽率などで分類されているビール類のアルコール飲料の味 飲みなれていないと苦いという印象が強い飲み物ですが夏場などはのど越しなどが昔から重宝されている。 ビ・・・

サントリーのモルツ|ビール

モルツ ビール

麦芽100%のビールは サントリーの「モルツ」と ヱビスビールが製造販売する「ヱビスビール」の2種類のみ アサヒやキリンのビールはまがい物だそうです。 (ただしキリンなども麦芽100%と記載した製品は多い)

糖質ゼロビール(発泡酒)

糖質ゼロのビールについて紹介したい。 糖質が0(ゼロ)のビールとして市販されているのは、第三のビールか発泡酒だ。 税込価格で、 第三のビールのだと130円程度 発泡酒だたと150円程度の価格だ。 このあたりは糖質ゼロでも・・・

ページの先頭へ