Naverという企業について

Naverとは、韓国を起点とする大企業のIT企業だ。
200年代頃からnaver検索やハンゲームなどのインターネット分野で拡大してきた会社だ。
日本では、日本法人有りで、LINEやハンゲームを中心に展開している。
ライブドアを買収したりしたのもこの会社。
ぱっと見 韓国の会社だとは気づかない日本人が多いことも特徴。
Naverという会社が日本で展開する際には韓国のイメージをまったく消して運営している姿勢なのだから当然だろう。
ちなみに日本のLINEの株主の多数も韓国人系の名前の人が連ねている。

Naverのリスク

韓国の公的機関の人間が、韓国のインターネット網は監視(盗み見)していると公的な場でしゃべったこと。
NaverのログインIDやパスワードがたまに流出したり
LINEののっとりが多く起きている理由には何か裏があるのではと思えたりする。
中国の現地法人が流出させているというネット上のうわさも後を絶たない。

韓国企業のサービスのリスク

GOMプレイヤーに代表されるように、スパイウェアなどの問題も時折発覚している。
このあたりは中国検索エンジン大手の百度もシメジなどを買収して似たようなことをやっていたりするのですが、
あまりインターネットに疎い人だと中間のソフトウェアやハードウェアを使うことがどれだけ怖いのか全く理解していないのだから呆れる。
使うのは自由ですが、万一何か起きた時にあんたらのとばっちりは食いたくないので、「LINEつかってないの?」とかいうオツムが危険な人とはかかわりあいたくないです。

ページの先頭へ