YouTube(ユーチューブ)について。

YouTube(ユーチューブ)はGoogleが運営している動画サービスのこと。
インターネット接続可能な端末からアクセスすることで基本無料で動画を閲覧できる。
最近ではGoogleアドセンスを用いた収益化で、ユーチューバーが配信者として人気の的になっている。
一方で類似の動画サービスのニコニコ動画は収益化への申請がハードルがまだ高い感じが強い。
YouTubeカテゴリーの記事で設定や運用に関することは記載しています。

ドローン少年ノエル 再度逮捕されるwwwwwwwww

文字『ドローン少年ノエル 再度逮捕されるwwwwwwwww』

過去にドローンを飛ばしたことから派生する事件で逮捕されたことがある少年が再逮捕。 「性の悦びおじさん」宅に侵入か 17歳「ドローン少年」逮捕という記事が出ていた。 ただし2017年6月24日の記事だ。 「性の悦びおじさん」と思われる人物の死亡説がWEBで飛び交っていた時期よりも相当時期的なずれがあるが、 ニュースが報道しているからこれは間違いない要件なのだろう。

金髪起業家ヒカル|ユーチューバー?過去にYouTube動画の広告で目立っていた人物

金髪起業家ヒカルが販売していた情報商材などについて。 ちなみに金髪起業家ヒカルというのは、 現在ヒカルゲームスなどをやっていた兵庫あたりに住んでいたユーチューバーと同一人物です。 数年前YouTube動画内の広告でよく目にした人も居るのではないかと記憶がある人です。

YouTubeとブログの違いと収益化の差

YouTubeとブログの違いについて。 YouTubeも ブログやホームページ(WEBサイト) どちらでもアドセンス広告で収益化できますが WEB媒体としてYoutubeとブログ(サイト含む)では大きな違いがある。

動画配信とWEBへの顔出しのリスク

インターネットがスマートフォンで当たり前にアクセスできるようになり SNS(Twitter・Facebook・Google+)や動画配信サービスが沢山乱立している中で WEBへの顔出しのリスクについて紹介したい。 ライブ動画配信サービスが当たり前のように増えていたりスマートフォン一つで配信できるようになっていたり 当たり前のようにユーチューバーといった単語が闊歩している世の中 バカッターのような事例は無くなることはないのがインターネット。 ここではインターネットで顔出しするリスクについて。

Youtuber ユーチューバー共は爆ぜてよし。

Youtuber ユーチューバー共は爆ぜてよいと思う理由。Youtubeで収益化して生計立てているユーチューバーさんたちで数万人以上のチャンネル登録者の人達が腹が立つ。この理由は明快だ。

YouTuber(ユーチューバー)で食べていく動画だけで稼ぐ方法は可能か否か?

YouTube

Youtuberで食べていくには ユーチューブの動画で食っていくには、相当ハードルが高い。 現代のスマートフォンが当たり前に普及して 動画撮影が簡単になり、 あっさりと編集して インターネットにぽいとアップロードできる現在では、Youtubeのサービスが開始した当時よりも技術が必要なく、圧倒的に簡単にできる。

たむちんというユーチューバーについて紹介します。|YouTube

YouTube等に動画を投稿している「たむちん」というユーザーについて紹介したい。高校や学年、何故金髪なのか?色々と不透明なことでわかりにくいですが先日PS4を父親がぶっ壊した動画が既に50万再生という回数。たむちんよりも「たむちん父」の人気なのではと思ってしまうのでした。

ルミネのCM動画を見て不買運動という流れ:YouTube

ルミネの動画と不買運動を呼びかけるtwitterの今のところ少数派の人達を見て思うこと。 不買運動をするのはともかく、 個々人がルミネの利用を差し控えるというのであれば問題ないとは思うのですが、 不買運動と銘打ってツイー・・・

ユーチューバー ランキング

ユーチューバーのランキングの紹介です。 再生回数以外に、ユーチューバーの指標の一つにチャンネル登録者数がある。 これは一度登録すると、その登録した人のyoutubeトップに表示されたり、動画を見つけやすくなる事から、今後もそのチャンネルの動画を閲覧しやすくなることから、リピーターになる可能性が見込める。

ページの先頭へ