カーディガンはシャツなどの上に羽織ったり着用する上着トップスだ。ジャケットの下に着込むことも可能で春や秋だけでなく、冷房がきき過ぎている日本の職場でも多様される衣類になっている。

スポンサード リンク

カーディガンの特徴


[フォーク] FOLK 【静電気/毛玉防止性能】 レディース カーディガン A303

カーディガンの繊維はアクリルや毛、ポリエステルなどの化学繊維などが多い。基本的にはニット素材の物が主流だったが近頃は合成繊維の薄手の生地も多い。真夏には綿製のカーディガンなどが用いられる事もある。
身頃は前の部分中央が分かれているものが多くボタンで開閉するものが主流で、中にはジッパータイプのものも存在する。
フィット感はダボッとしている程度の製品が多い。

>>amazonで「カーディガン」を探す。

>>楽天市場でで「カーディガン」を探す。

一般的にはオフィスや室内での着用が多いほか最近ではファッションとして着用する着こなしも目立ってきている。最近ではメンズ用のカーディガンも割りと多くむかしはそれほどメジャーなアイテムではなかったと思うが、2000年代以降はわりと見かけることが多い衣類の一つ。学校用の制服のアイテムとしてカーディガンを着用する事例も多い。
女性向けのデザインはパターンが多種多様に存在しており、一概にカーディガンという名称でも形の幅はかなり存在している。