e-Sports業界に蔓延する「でもブスじゃん」「ハゲのくせに」という呪い という記事見て思う事

記事

【ゲーム】e-Sports業界に蔓延する「でもブスじゃん」「ハゲのくせに」という呪い – 冗談は顔だけのつもりだ

問題点

ハゲとかブスとか容姿に対する書き込み書く輩の思考として
そもそもWeb書き込みで反論されることが無い為安全圏から、攻撃しやすいという仕組みが有る。
こればゲーム配信だけでなく、
芸能、スポーツ、記者、政治家、様々なもので世間に顔出しで露出している人ほど攻撃されやすく、
世間に知られていない顔が知られていない人はそもそも罵倒されるきっかけすらない。

「e-Sports業界に蔓延する」ではなく、インターネット全般で蔓延している現象だろう。

性的文言に関してはオフラインではセクハラにあたり、とてもじゃないが口にできない台詞でもWEB上では平気で書き込みしやすい特徴も多く、
どうしても卑猥なコメントは多くなりがちだ。

叩かれやすい例

テレビの放送番組で1度出ただけで大炎上引き起こした例
貧困女子高校生うららちゃん同級生に裏切られるの巻き:NHK報道のその後談

最近のバカスタグラムとか不適切動画なども顔つきの動画で「顔」と「声」が有る為加速度的に叩かれやすい特徴はある。