様々ある禁煙グッズですが、その数というのは時代とともに変わるものもあれば、変わらないものもあります。
禁煙する為のアイテムですが、飲み薬や経口剤など体内に含む物は、極力医師の診断のもとに服用した方が良いと思います。

正直、電子タバコは何の煙なのか?どういう成分が含まれているのか?が不透明な商品が多くタバコよりも別の観点で、怖いです。

禁煙する為のアイテム
アイテム名 購入場所 使用方法 ニコチン含有
電子タバコ 一般の電化製品店、又ははコンビに等でも販売しています。 吸引する。と煙状態の物が出る
体験によるとどうも個人差がある様子。
個人的にはこんな子供だましの玩具という感じでしか無い。
まだ飴玉の方がマシです。
含まない
ニコレット 薬局で購入可能です 普通のガムのように食べるのでは無く口に挟んでニコチンを吸引するタイプの物。
効果はそこそこですが、ガム自体はニコチンを吸わないので肺にニコチンを含んで吸っていると物足りない衝動に駆られる。
含む
ニコチンパッチ 医療機関で処方又は、
薬局で購入可能です。
これは実際に試したことが無いです。 含む
飲み薬 医療機関で処方してくれます。 個人差が大きい。
私はこれで禁煙成功にはいたりませんでした。
含まない

書籍は色んな本が出ていますが、結局ニコチンが脳に作用しているために禁煙できないのが医学的な根拠としてあるので、精神論だけでは相当な人じゃないと辞めれないと思います。
このため、自分にあった方法をきちんとただしく行い禁煙することが重要なんだと思います。

他にも有るようです禁煙グッズ、すが大抵役に立ちません。医師の処方が必要なものでも効果は少ないものもありますのでよく調べた上で試してください。


I/51ReKPEnO4L._SL500_.jpg” alt=”Dr.苫米地の脱洗脳禁煙術” align=”right” border=”0″ />

Dr.苫米地の脱洗脳禁煙術

  • メーカー: 苫米地英人
  • 出版社: WAVE出版
  • 発行日:2011-03-24
  • Dr.苫米地の脱洗脳禁煙術