Twitterは便利ですが、
フォローしている人が増えたり、その他の色んな事をするのが面倒になってきます。

ブラウザで閲覧していることが問題だと思い他のブラウザソフトのプラグインを色々と探してみたものの、いまいちしっくりするものは無く。
他に検索していると、 TweetDeck なるものが便利そうなのですが

使い方をみていると、インストールしたら使えるようなのですが、

tweetDeckが使えない・・・
tweetDeckが使えない・・・

スポンサード リンク

一先ずファイルをダウンロードして保存して実行。

TweetDeck がインスール後settingクリックしても反応しません。
ダブルクリックしても反応しません。
通常なら、アカウントとパスワードを入力する画面が出てくるようなのですが、

ポップアップすら出てきません。それどころか、変なエラーが表示されるだけで、灰色の画面です orz

ググってみますが、どの記事も、インストールしたら そのままセッティングとかの解説にはしっているので、役に立ちません。

公式サイトのページをGoogle翻訳を使って翻訳してみてももちろん意味がわかるはずがありませんorz

setingのボタンを押しても反応はしません。
どうしたらいいものなのか…

他の色んなボタンをクリックしてもたりしても、ちょこちょこ表示されたりはするのですが、いまいち理解できず…。

AdobeAirの再インストールとかも試みては見ましたがやはり駄目でした。
いろいろ試してみましたが、使い物にならず。

なにが悪いんだろうか・・・。
よくわかりません。

ver2.5 ver2.6 ともにダメでした。
PC側の設定に問題があるのかどうかすら調べることができません。

当分オイラには、TweetDeckは使うことすらできません。

解決方法が見つかればあらためて記載できたらいいなとおもいます。


ちなみにTweetDeckの対抗馬のseesmicは普通にインストール後に、設定画面が出てきて twitterの閲覧は可能でした。

seesmic20090811

http://seesmic.com/
twitterと同様に、フェイスブックも閲覧可能なようですが。

こちらはフェイスブックの認証がはじかれてしまい少しショックです。

まぁtwitterは閲覧可能なのでしばらくはこれを使ってみたいと思いましたが。
やはりこちらもいまいち使い方がはっきりと解らず、使っていませんorz

後記:
最後に、パーツを全取替えしても動くことは無く、
Windows7にOSを入れたら(全部取り替えた)当然ですが動きますた。

たぶん何かと競合的な事で動かなかったんだと思います。
(しかしOSを再インストールするのはとてつもなく手間がかかるので・・・)

仮想PCを入れてみて動くか試してみるのもありなのかなと思いました。