趣味や娯楽について。

例えばスポーツ。アウトドアだと魚釣りやキャンプに登山に
スポーツ向けの自転車など、外で体を動かして楽しむ娯楽も変わらず人気は高い。
逆に近年では車の若者離れが激しいことを憂う報道記事は多い。

サブカルが活気付いてきている

インドア派なら、テレビゲームやカードゲームにオンラインゲーム。
アニメやドラマ、映画鑑賞や音楽鑑賞。
艦隊これくしょん 艦これ- 第1巻 限定版 [Blu-ray]
艦これなどは、角川とDMMという異色のタッグながらヒットしている感じは大きい。
手芸や料理なども趣味や娯楽として行う人も居るかもしれない。
ブログやホームページの運用も、有る意味趣味の発展の先にある媒体だろう。
動画サービスのYouTubeや
SNS・Twitter等のソーシャルサービスなども趣味の一つといえる。

インターネットで多様化する趣向

これらのことでインターネット通販を行う機械も多いし、
ネット通販が有ることで利便性を増した点は多々多い。
情報や交流などでもインターネットが存在していなかった20世紀と21世紀以降では明らかに交流が変わってきている
市場の拡大や好みの多様かも細かくなってきているジャンルのひとつだ。
雑誌を買って情報を手に入れるよりもネットで検索して知識を得ることが多いのが最近の特徴だろう。
動画配信サービスも気軽に見たり配信したりが個人で可能なので今後の可能性は遥かに広がっていると思う。

20世紀と21世紀の違い

20世紀には本屋でしか情報は手に入らなかったが
今では自宅でPC一つ 
携帯電話一つあれば
インターネットにアクセスして検索できる。
マニアやオタクと呼ばれる人ではなくとも一般的な人が簡単に濃いジャンルに触れやすくなった事が
20世紀と21世紀の大きな違いだといえるだろう。

今後の世代と趣味

個人的にはインターネットには
高齢者や社会人・小学生など一切垣根がない為に
たまに飛ばしすぎてヤンチャしている中学生・高校生などを見かけると
アーいう人らは炎上したら危険だとも思う面は強い。

人生を変える大人趣味50 (Gakken Mook)

人生を変える大人趣味50 (Gakken Mook)

  • 著者: ゲットナビ編集部
  • 出版社: 学研パブリッシング
  • 発行日:2014/1/9
  • 人生を変える大人趣味50 (Gakken Mook)

    2014年度時点、もっともお金と時間がある世代が、団塊世代達は既に退職した世代だといわれている。
    この層がもっとも日本の人口の中で資産を持っているとされて人数も多いため
    この世代に焦点を合わせたビジネスの動向が活気付いている点も見逃せないと思う。

    漫画の記事一覧