追い出し屋とは、賃貸契約を結んでいる家主に承諾なく勝手に鍵交換などして住まいから強制的に追い出す違法行為。
弁護士事務所などが
不動産トラブルで、不当な立ち退きを迫られている人の救済を行っているものが
検索すると見つけることができる。
2016年度時点に置いてはこの手の問題は耳にしない。

大家・不動産屋がすべきこと

家賃などの滞納で物件を明け渡してほしくても違法な手段に出るのはNGだ。
明け渡し請求を法的な書面で正しく行わないと違法だ。

  • 建物明渡請求
    http://www.courts.go.jp/saiban/syosiki_minzisosyou/syosiki_02_07/index.html
  • 正当な手続きなしに賃貸で貸している住まいを差し押さえる権利は貸し手には無い。
    賃貸

    ほか

     ※反貧困ネットワークからのお知らせです。

     「賃貸住宅追い出し屋被害110番」常設します!

     私たち「首都圏追い出し屋対策会議」は、弁護士、司法書士、市民有志などで構成し、「敷金礼金ゼロ、保証人不要」をうたい文句に賃借人を勧誘するいわゆるゼロゼロ物件賃貸住宅などで起こっている強制的追い出し被害について、被害救済を目的とする団体です。

  • 首都圏追い出し屋対策会議のブログ
    http://ameblo.jp/oidashiyataisakusyutoken/
  • 追い出し屋被害=時系列 – 敷金問題研究会
    http://sikikinmondai.life.coocan.jp/oidasiya/oidasi_keika.htm
  • 住まいの貧困で若者が年収200万円未満だと家が借りられない日本