リンデンラボ、セカンドライフアイテム売買WEBサイトの「Xstreet SL」と「OnRez」をM&A
うーむ。このことがどうなるのかはかなり気になります

出品する側としては、1つのサイトに登録するだけでよくなるので、まぁ便利といえば便利なんでしょうが。
今後どうなっていくのかが気になる所ではあります。

追記:2010/2/7 結果としては2009年のセカンドライフ内の流通リンデンドルは、昨年比よりも50%増しで増えたそうです。ただし日本国内の市場としては活気が落ちている気がするのでたぶんアメリカやヨーロッパでの取引が盛んになっているんだと思います。
ただXSL自体は、各国の言語に対応しているようですが登録した後の商品説明の翻訳がなされているのかは不明(たぶん出来ていないと思いますが・・・)

まだまだ操作方法などが直感的にはわかりにくい部分もあるので慣れが必要なままです。
このあたりがもう少し改善されればいいなーとは思うのですがいまいち変化しませんorz

公開日時: 2009年1月23日 @ 2:35
Second Life Marketplace - Xstreet SL