高齢者向けのPC販売で高額なサポートに加入させておいて解約するのに
10万円だとか20万円支払わないと解約できないという問題で
インターネット上を中心に騒動が、起きた問題
私的にはPCデポなんて名前10年ぶりくらいに聞いたので、
そんなPCショップいまだに存在していたのかと思ったよ。

PCデポの高額サポートの騒動の結果

株価下落

ピーシーデポの株価下落の図キャプチャ画像Google検索結果

Yahoo!でも報じられる。
 

短文投稿サイトのツイッターで高齢者に対するサポート契約と解除料金が高額だったというつぶやきが拡散。似たような事例がやはりツイッター上で報告されたことから、売り物を集めている。
PCDEPOが急落、ツイッターでのサポート契約と解除料に関するつぶやきを嫌気

公式サイトが発表

http://www.pcdepot.co.jp/
http://www.pcdepot.co.jp/

見解内容

http://www.pcdepot.co.jp/info.html
http://www.pcdepot.co.jp/info.html

ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけをしてまいる所存です。


解約料撤廃だとか、料金見直しするとは言っていない。

ひとまず第一印象は高額なサポート料金で売り上げ増だったので
今更急に辞めることはできないという感じなのだろうか?。
原因と問題点と改善案をスパーンと提示できない時点で疑問視されると思うのだが
流石にネットで燃え上がることから、1日で打開案を示すことは無理だったのか?


ひとまず今回の問題は20万円の解約料金が、ごねたら10万円にまけてくれたという内容が独り歩きしているのも疑惑の種だ。
まっとうな料金なら、解約手数料は、どんな事情があるのか知らないが、5割もまけないでしょう。

ネット上の騒動


ごねたら半分になる解約料とか悪徳を疑問視されても仕方ない割引率である。

私的に思う事

サポートが必要なコースの場合
月額1万5千円というサポート代金らしいのですが
日本人がサポートすれば8時間も担当すると、人件費だけで積む。
外国の人件費が安い国のコールセンターに業務丸投げにするとたいていサポートとして役に立たないことが多い。
実際にPCデポのサポートの対応内容がどういうサービスだったのかは不明ですが、
こればかっかりは中身知らないと批判しにくい部分である。

もしもPCサポートを万全な対応でサポートする内容だったりしたら月額1万5千円だと無理だとは思う。

関連記事

  • 80過ぎの老人がPC修理の際に契約させられた高額サポートを解約しにいったら10万円の解除料を払わされた話
    http://togetter.com/li/1012230

  • これは問題の発端の話題。

  • ■PCデポの高額な解約金などが話題になっているが
  • ざっとこのはてなの投稿を読んでみると高齢者でパソコンとかipad使うなら
    PCデポの月額有料のサポートとはお勧めらしいですよ。
    ただ実際どんなサービスなのかは私は試したことが無いので解りませんが。

  • ケンヂさんは「父親をさっき老人ホームから連れてきたところで、身分証など持っていない。そもそも身分証が必要などとは聞いていない」と訴えましたが、T部長は「そうは言っても、本人確認しないとどうしようもない」「本当に本人かどうかわからない」といったことを半分笑いながら繰り返したわけです。ケンヂさんが「何故こんな時に笑うんですか!」と怒っている場面も含め、全て録音のログが残っています。

  • PCデポダメダメすぎる感じしか残らない。

    結論

    普通に考えて10万円から20万円も支払わないと解約できないサービスに加入する人はいないだろう。
    ましてや高齢者ターゲットにして販売するにしても死亡した場合の契約とかがどうなっているのかが気になるところ。
    結果として思うのは、
    高いサポート代金のプランに加入したうえでPCデポでパソコン買うか
    嫌なら他の店で買えばいいだけの問題に思う。
    高齢者はなんでまたPCデポを選んで購入していたのだろうかと疑問に思う。

    安価なBTO PCショップ


    BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

    PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/yoppy/20160823-00061403/

    ドスパラ



    自作PC部品は、ドスパラ