使いたいときに使えないキャッシュレス決済
PayPayの弱点は沢山あるが、一向に改善される気配もないようなので。
このことはキャッシュレス決済と、コンビニなど店内によるものがある。

突然のログアウト

支払いしようとするとログアウトしている。
ログインしなおすパスワード入力しているとレジの混雑時は非常に使い物にならない。
キャッシュレス決済で、早い決済は常に不可能だといえる。

Wi-Fiに弱い

支払いでごたつく理由の一つがWi-Fi接続の弊害だ。

PayPayの接続エラー画面
PayPayの接続エラー画面事例

これはコンビニ内のWi-fiが悪いのですけど
ローソンやファミリーマートで、スマートフォンが自動で店内のWi-fi接続してしまうとPayPayの動作がもっさりしてしまい
接続エラーになることもあり、キャッシュレス決済が使い物にならないことが有る。
正直Wi-Fi接続一旦切ってキャリア接続にしないと使えない代物だ。
クレジットカードか現金が手持ちにないとキャッシュレス決済は怖くて安心できない。

電池切れによわい

スマートフォンのバッテリーが切れたらそもそも決済サービスとして使うことが出来ない。

ポイントカードと相性も悪い。

ローソンで「dポイントカード」
ファミリーマートで「Tカード」提示など。
スマートフォンの提示でも2度手間が有り非常に手間が多く面倒くさく感じる。
これなら財布一つだけだして決済するクレジットカード決済とか現金払いの方が圧倒的に楽なのだ。
せめてPayPayとdポイントカードなどが連動してくれれば解消するのでしょうけど見込みは薄いだろうな。

メンテナンスが復元しない

メンテナンス後のアプリの復帰が
順調に行われていない印象も強い不信感。
早朝ずっとPayPayアプリがメンテナンス中の表示が改善しなかったので解決方法

PayPayボーナス付与も遅い

PayPayボーナスは5月15日から付与すると謳っておきながら5月17日になっても1円分も付与されていない。
先月4月の時は16日くらいからは付与されていったのに5月は異様に遅い。
メンテナンスがあったことも踏まえても疑心暗鬼になることは多い。
このままでは、20日過ぎても反映されないのでは?とも疑ってしまう。

PayPayの利点
  • 第二段の20%還元の今後も3%還元というのはクレジットカードの還元率よりも高めな値なのでまだPayPayを使うメリットは残っている。
  • 利用可能な店舗数が多い事。
    Line payと比較してもPayPayは中小の店舗でも圧倒的に使える店舗が多い。
  • Line payが300億円還元キャンペーンを予定しているが1人あたり1000円の還元なのでただの囲い込みキャンペーンで1人当たりの額が大きめなだけで(他の事例だと登録あたり500円程度)極端なインパクトはないだろう。
    LINEが危険な理由と、私がLINEを使わない理由
    本人確認などが必要で個人情報を1000円でとられて1000円というリスクがそもそも見合わない。
  • 他のキャッシュレスサービス比較してもPayPayのメリットはある物の、それでもデメリットもあるので使いどころは迷いが残る。

PayPayの弱点
PayPayの弱点