MAG (マグ) 目覚まし時計 ベルズ WH (白) T-447 WH目覚まし時計が壊れていたために最寄の100円ショップで間に合わせようとして購入してみたところ、秒針がものすごくうるさい音の時計で、枕元に老いていたらうるさすぎて足元においてもまだチクタク音が聞こえて眠るどころでは無い品質の悪いものでした。正直叩き壊したいくらいにうるさい。
中には100円ショップの物でも、音が静かな品質が良い製品もあるのかも知れませんが、どうせ購入するのであれば1000円も出すとまともな目覚まし時計は購入できるのでそちらをお勧めしたいです。

価格:¥891→

目覚まし時計は、どれを使う?

目覚ましのベルの部分で2種類に分別できます。
最近一般的なのはデジタル音の製品とベルが上についている2つの種類です。CITIZEN (シチズン) 目覚し時計 ネムリーナR05 電波時計 4RLA05-018
デジタル式のものだと音量調節が段階式に大きくなっていったりする機能があったり一度止めても数分後に自動でベルが鳴るという仕組みを採用している製品もあり、寝坊防止をしようとしている機能があります。
価格:¥ 1,682 →

デメリットとしてはデジタル音は人によっては起きないことが多いのです。私もデジタル音の目覚まし時計では起きる事は自信がありません。

CITIZEN (シチズン) 目覚し時計 ツインベルRA06 8RAA06-063
ベル式の目覚まし時計は上にベルが付いておりそれを叩いて音を鳴らせるアナログな目覚まし時計です。音が大きく耳障りなので2度寝しなければ比較的容易に起きる事は可能です。

デメリットがこのベルを鳴らす機械部分が簡単に壊れてしまいやすい事です。

価格:¥ 2,336 →
落としたり衝撃には相当もろいような感じです。製品の品質の見極めが必要かもしれません。
個人的にはこのタイプの目覚まし時計が好きです。(壊れなければですが・・・

PYXIS (ピクシス) 目覚まし時計 ライデン デジタル 電波時計 大音量 NR522K
価格:¥ 2,800 →
最近では小さな卓上時計や目覚まし時計にも1000円台のものでも電波調節機能が付いているものが意外と多くあります。
普段数分早くセットするような癖がある人でなければも電波調節機能が付いている目覚まし時計もお勧めです。

目覚まし時計は、どこで買いますか?

通販サイトで価格チェックをしてみたのですが目覚まし時計は1000円程度のものから、何千円もする高機能なものまで様々あります。製品の比較としては個人的には楽天市場で探すよりもAmazonで探したほうが送料が無料でレビューも見やすく評価が分かりやすいのでアマゾンをお勧めしたいです。