メーカーから試供で貰ってヘッドフォン試してみたのですが、癖が強い。
m-10低音が強いということと、特定の音拾いすぎな感じが強くした。
ヘッドフォンで高価なもの買ったことがないのでイマイチ釈然とはしませんが音については、好き嫌いが分かれそうな音でした。

m-10

ヘッドフォン m-10

SoundPEATS(サウンドピーツ) インイヤー型 イヤホン 高音質 iphone イヤホン ランニング イヤホン イヤフォン ヘッドセット(ブラック)

  • メリット
    低い音が強めが好きな人には向いているのではないかなと思う。
    今まで曲のこんなところにこんな音があったか?ということに気づかされたのは、謎。
  • デメリット
    説明書も日本語だと助かるのですが英語のみな所は難。
  • カナル型イヤホンは最近では、100均のでも結構無難な音なので
    イヤホンだけなら高価なもの探す気にならなかった。
    カナル型ヘッドホン(マイクつき)を望むのであればm-10のチョイスは有りだと思うのでした。
    マイクの機能は高性能ではないものの、まぁ通話程度の音質には問題ないだろうと思う。

  • コードも平べったく絡まりにくそうでスピーカー部分も丈夫そうなので持ち運びには役立ちそうなヘッドフォン。
  • ケースつき。
  • あとここのメーカーのイヤホンしていると左耳だけがキーンとするのが、何故だか謎である。
    耳鳴りのような感じに自動でなってしまう。
    はずしても若干の間残る(個人差なのでしょうけど)耳との相性がよくないのかね。

    QY5

    SoundPEATS Bluetooth QY5
    QY5に関しては記憶が無い。

    soundpeats QY7


    soundpeats QY7はブルートゥースのヘッドフォンということで試したのですが、
    初期のカナル部分が大きめだった事と、
    音質が、どうも苦手だった。
    USB充電必要なのも無線接続ヘッドフォンは、デメリットだなぁと改めて思った。
    運動していたり歩行中にヘッドフォンすることも無い為、あまり魅力を抱かなかった。
    長所は、音漏れは丈夫そうな密閉度だった。