昭和の時代には三種の神器としてテレビ・洗濯機・冷蔵庫と語られるほどだった「テレビ」関連の記事。
小型化⇒液晶化
というながれで、大画面でも価格が安くなったり高機能になったり、
地上波デジタルでテレビ放送そのものも高機能になっている。
保存方法も録画からハードティスクに保存することが当たり前になっていたりと10年前と比較しても相当様変わりしているのが『テレビ』の環境だといえる。

32型 液晶テレビ

シャープ 32型 液晶テレビ AQUOS LC-32H30

シャープ 32型 液晶テレビ AQUOS LC-32H30

  • メーカー: シャープ
  • 発行日:2015-11-01
  • シャープ 32型 液晶テレビ AQUOS LC-32H30

    3万円代で32型が買える時代…

    テレビの流れ

    元々ブラウン管で映像を描写していたものがモノクロカラーだったものがカラーテレビになり、
    21世紀に入ると、最近では液晶テレビになり薄型になったことが最大の違いとして上げられる
    90年代末のブラウン管テレビでも20インチ程度で2-3万円していたものが、
    2010年度前後には薄型液晶の20インチ前後のものが2-3万円で販売されているのだから価格の安価水準は相当なものだと思う。

    放送方法も移り変わる。

    放送方法も切り替わり従来がアナログ放送だったものが2011年に日本では地上波デジタルに切り替わった。(東日本大震災の影響で一部地域予定の日時よりもずれたが)
    放送方法の切り替えのためテレビの買い替え需要が起きたが、2012年2013年とテレビメーカーは苦戦を強いられることになった。最近では4KテレビというフルHDの4倍もの画質の超高画質映像を描写可能な大型テレビにシフトしている動向がある。

    テレビの移り変わり

    元々向かしてはテレビを囲んで夕食だったりテレビのチャンネル争いが起きるといった出来事がどこの家庭でも日常的な出来事だった。しかし最近では携帯端末でもテレビが見れたりチューナーさえあればパソコンでもテレビを見ることが可能になった。
    このためテレビそのものの需要は年々減ってきている。ただでさえ少子高齢化社会が歌われるため高画質大画面のテレビがヒットする余地は無いようにも感じる。
    訴訟:NHKが裁判で「完敗」 今後受信料拒否は増える?

    中古家電の通販専門店【激安学生リサイクルショップ】

  • ⇒ Amazonで『テレビ』を探す。