通販で注意通販で注意すべきサイトとしてたまに見かけるのが
送料が高いECサイトです。
最近商品代金は安いのに(例えばオークションでもないのに商品代金が1円とか)、
会計画面で送料を見ると商品個数分送料がかかる様な体系のサイト。

悪質なECサイト

2011年9月時点において某楽*市場という大手ECサイトに出店しているお店で、
悪質というか、目新しい売りか足してるなぁという方法を見かけたので。

からくり

通販サイトにおいて商品代金がたまに無茶苦茶安いお店がある。
この場合よく見てみると送料が1500円位かかるショップがあった。
1円の商品はどれも1500円程度するのだ。
普通衣類とかの配送方法ならば525円程度のはずだ。宅急便ならその程度の価格のはずだ。
高くても1000円を超えることは無い。(配送地域にもよりますが。)
商品代金を1円で提示しておいて送料は高く設定することにより、
見せ掛けはお買い得に錯覚させて、お客を釣る効果を発揮するので、送料が多少高くても判断能力が鈍るのではと思う。
純粋に商品価格+送料で比較するとは異なるので、
商品価格が1円でも冷静になって総合的に判断する必要が出てくる

注意すべきポイント

この手の販売方法では、商品代金が「送料」で実質的には取られる形なので返品しようにも、相手方は1円返金すればいいだけで送料は購入者負担になるので、悪質な方法だと思う。
むしろこのあたりのことを事前に購入者に理解させれるのかどうかがポイントではあるとは思うのですが・・・
モールの大元としては、これはいかがなものかと。
商品代金は1円なのにもかかわらず送料で実質的な商品代金を回収する方法は、アウトだと思うんですけどね。