中古ドメインとはもともと誰かが保有していたドメインが、更新されることなく取得して販売されているドメインのこと。
期限切れで第三者が再取得することは許されていることであるため、横取りされるリスクがあるとも言えるがこれは合法である。
中古ドメイン意外にオールドドメインなどとも呼ばれる。※オールドドメインという単語だと古い運用履歴があるドメインを指すことも有る。

アフィリエイトサイト等にSEO効果が期待できる高品質な中古ドメイン(オールドドメイン)を販売しております。
メインサイトにもサテライトサイトにも最適なランクの中古ドメインを在庫変動はあるものの、
常時1500本ほどラインアップしています。
中古ドメイン特有のリスクを最小限に抑えることが出来るようドメインの品質にはこだわっております。
アクセス中古ドメイン

中古ドメインは有効か?

中古ドメインの指標となるポイントについて。

  • ページランク(Page Rank)
    かつてはページランクが表示できていたので一つの物差しがあったといえる。
    現在はページランクが完全に見えない為指標が無い。
  • 被リンク
    リンクが沢山張られているドメインは今なお効果があるといえる。
    これは生きたトラフィックが獲得できるドメインはそれだけでトラフィックを獲得することが出来る手段だといえる。
    ただし実際に運用しなすとどれだけのトラフィックが得られるのか?
    離脱しないで生かすことが可能なのかは大きく異なってくる。

中古ドメインのSEO的価値

  • 中古ドメインを悪用することはNG
  • 中古ドメインそのものがペナルティーを受けているとマイナスにしか作用しない。
  • ただしサイト売買が行われているように、ドメイン自体の譲渡は正しい行為で行われている限りは
    「中古ドメイン」も正しく使えるものだといえる。
    旨く利用するには相応の知識や生かし方が必要ですが、こればかりは利用する人のスキルによって異なる話である。

    アクセス中古ドメイン
    アフィリエイター様・SEO事業者様・WEB制作会社様
    年齢層・性別はあまり関係ないです。
    当店の中古ドメインを利用していただきたい
    アクセス中古ドメイン
    communityserver.org

    中古ドメインを利用すべきではない人

      こういう人には不向き

    • メインサイトで使うべきではない
    • WEBやサイト作成の知識・SEOについての知識が浅い人は使うべきでない

    一般的に使うとしたら、アフィリエイトサイトとして使うか、
    従来運用されていたジャンルを調べたうえで正しく応用させて使えるか否かがカギとなる。

    商標とかが、かかわっているドメインだと運用すると問題になることが考えられたりもする。
    中古ドメインの運用に関しては自信があるか、相当WEBサイト運用に慣れていない人以外はお勧めしません。

    ぬふふぬふふ

    一時期100近いドメインを保有していたことがありましたけど
    正直管理するのが面倒。
    更新費用もただのコストでしかなく、
    年々ドメインのパワーは減っていったため、今は5年前と比較すると微々たる効果しかないと思う。


    ぬふふぬふふ

    2018時点なら中古ドメインに手を出すくらいなら
    自サイトのテコ入れに注力していた方がよっぽど建設的に作用するだろう。


    中古ドメイン販売の【アクセス中古ドメイン】