米ドル円で分析してみる

スポンサード リンク


このチャートは2時間足です。

ドル円2時間足で
テクニカル分析の部分は隠してありますが、ボリンジャーバンドは下に突き出て後は上の値はまだゆとりがあるので、月曜日の前半は、まだ上に向くと思われるチャート。