FXで稼ぐ為には、トレンドを見極めることが重要。
これから上げるのか?下げるのか?この2点がわかれば良いだけなのですが・・・。

勝つためにはタイミングを、どうやって見分けるのか?ということになります。

スポンサード リンク

最初にFXで稼ぐ前に、なぜFXで負けるのか?

  • 根拠のない取引をしているから?
  • トレンドがわからないから?
  • 自信が無いから?
  • FXで稼ぐためには、当然のことですがポジションを立てないといけないのですが、そのポジションを立てるタイミング間違えていたりします。

    ポジションを常に立てることは辞める。

    レバレッジ1倍未満で取引しているのなら、何も言いませんが、ポジションを常に立てることは、利益を増やす取引ではなく、むしろ損失を大きく傾向が強いです。勝てるときにだけポジションを立てるのが正解なので、常にポジションを立てるのはやめたほうが良いです。

    ロスカットの徹底

    ポジション毎に、ロスカットの値を逆指値で入れておくこと。含み益が出たらロスカットの値も利益が出るように狭めて、調節すれば、損する機会も減らせます。
    レバレッジのコントロールさえ間違わなければ、FXで大損することはありえませんし、ロスカットを徹底に行うことで、
    ここまでは基本的なリスク管理について、そして、いつポジションを立てるのかというと。

    相場の大きなトレンドは、ある程度取引をしていたらわかるようにはなってくるのですが、それでも週末の外貨の値段は分かりません。1時間後の価格を当てるよりも、12時間後の方がもっと分かりにくくなります。
    まず最初に、5分先の為替価格が、今よりも上に動くか下に動くかを見極めることが需要です。

    テクニカル分析で稼ぐ事ができるのか?

    市場のニュース等のの情報ツールは後追いでしかないので、ほとんど機能しないと思ってもよいと思います。むしろ指標発表後にもその結果を受けて、マーケットが上下どこに動くのかすらも、だましのような動きがあったりするので、冷静な判断はできないと思ったほうが良いと思います。
    このため、トレンドを見極めるためには、テクニカルチャートしかないのですが、テクニカルチャートの種類は、基本的なチャートは同じなのですが、FX業者によっては、100種類を超えるといったところもあります。

    ひとまず、手法を見つけて、そのトレード方法に合わせたテクニカルチャートから覚えていくのが良いかと思います。

    FXでのファンダメンタルの見極め

    FXで勝つためには、ポジションを立てる前に基本的な知識を身につけることは大切ですが、マーケットの情報としては 為替の市場動向、金利、主要市場の取引動向や金や石油の価格が代表的なものです。後は各国の主要な経済ニュースなど
    ニュースばかり気にするのではなく、大きな材料や動向が出ないことに注意を払う程度で良いと私は考えています。小さい情報やいろんな情報を分析しようにも個人でどんなに為替の情報を理解しようにも限界が知れていますから。

    いろんな難点が、あるんだとは思うのですが、ひとまず本やセミナーはわんさかあるので
    AmazonでFXで検索すれば、和書だけで3218冊あるのです。(全部が、取引に関するものでは無いかも知れませんが・・・)
    それでも、この中に有益な本は何冊もあるはずなのです。
    むしろFXをはじめて間もなければ、特にテクニカルチャートの見方や、癖なども記載していたりもするのでひとまず基礎的な知識は身につけておくべきです。