FXトレーディングシステムズなのか、FXブロードネットなっとのかどっちがサービス名称なのかいまいちわかりにくいサービスですが、FXブロードネットという名前がサービス名称です。
FX スプレッド
2010年3月20日の記事情報です。

FXブロードネット

商号が株式会社FXトレーディングシステムズとのことですが、
サービス内容は、FXブロードネット
スプレッドが狭いです。

  • USD/JPY(米ドル/円)が0.5銭~0.9銭
  • GBP/JPY(英ポンド/円)も4.7銭~4.9銭と狭いFX口座のようです。

1セントって日本円だと幾らなのか?

FXブロードネットスプレッドのスプレッド
通貨名称 スプレッド単位
USD/JPY 0.5銭~0.9銭
EUR/JPY 0.9銭~2.3銭
イギリスポンド/円 4.7銭~4.9銭
豪ドル/円 3.6銭
NZドル/円 4.8銭
カナダドル/円 4.8銭
スイスフラン/円 3.8銭
南アフリカランド/円 16.4銭

ワイドレバレッジコースいう内容でレバレッジ設定は、1倍~400倍まで最大取引が可能なのは魅力です。少ない資金からでも取引が可能です。

残念ながら、システムトレードの機能は無い様子。

入金方法

三井住友銀行 みずほ銀行 イーバンク銀行 ジヤパンネットバンクがクイック入金(リアルタイムの入金)に対応している。振込み手数料は当然無料

通貨ペアは24種類

スワップは、最高水準を目指すとのことです。
テクニカルチャートの解説も、メインサイトのテクニカルチャート講座で主要なチャートの解説がされています。
スプレッドが狭いことと、最大レバレッジが大きいことが要点として上げられます。
少ない資金の入金でFXを始めてみたい人。あるいはレバレッジ1倍コースで初めて見たい人、スプレッド重視の売買で取引を行いたい人に向いているFX口座だとおもいます。
今だと、新規口座開設で5000円のキャッシュバックキャンペーンも開催されています。

https://www.fxbroadnet.com/landing/landing_afb.html

その他のスプレッドが狭いFX口座を見る