引っ越しは当然ですが単身だと料金は安いものです。単身で引っ越しする際の相場というものはマチマチですが、例えば新社会人や大学で一人暮らしする場合など新たに家具を大量に購入する際などは家具は現地で調達する場合など、引越しするときの荷物が少ないため料金は殆どかかりません。

スポンサード リンク

単身での引越しの料金

単身でも当然ですが、引っ越しにかかる料金というものは、大きな家具が何個あるかで大きく異なります。

  • タンスやカラーボックや引き出しなどの収納家具
  • 机やコタツなどの家具
  • テレビにデスクトップパソコン
  • 冷蔵庫や洗濯機
  • バイクに自転車などの乗り物
  • 主要なものでも、大型の家具や家電が何個程度かで搭載物の容量が異なる為、一概には言えません。新たに家具などを購入する場合は引越し先で購入したりしたほうが安く付く場合も考えられます。
    他に注意点としては、小物は段ボール箱で何個程度かでも多少金額が変わってきます。

    当然大きな家具が多い引越しは単身でも料金は高くなります。

    荷物が圧倒的に少ない場合は単身引越しパック

    引っ越しで単身者の場合に、おすすめできるプランは「単身引越パック」というものです。
    クロネコヤマトの引っ越しサービス等に単身パックというプランがあります。

    単身の引っ越しの場合でも 長距離での引越しだと日数や料金が変わる事もあるので事前確認と検討は必要でしょう。

    荷造りは3月から開始している人もいるとは思いますが、引越しは、業者を決めたりすることも荷造りもどちらも早めに取り掛かって起きたいものです。