意味不明な記事「彼氏がほしいと思ったことがない。結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる」
アラサー女性(28歳)の主張らしい。

ぬふふぬふふ

先に私の考えを述べておくと、
そもそも恋愛結婚なんて戦後に普及した方式であり
それまでは普通にお見合いだとか、できちゃった婚ばっかりだったと考えられると思うので、
恋愛至上主義に染まらない人たちが居るのは普通のことだと思う。


歴史的な背景考えても女性の社会進出率が今まで低く、女性一人では社会で自立しにくかった面が強い。
男女雇用機会均等法ですら1985年制定、86年4月施行なので、日本は未熟。
男女雇用機会均等法 – 厚生労働省
当然、男性も女性も、異性に関心が薄くなったら結婚する比率は減るわけで・・・
一時期 2011年の震災以降は一部で結婚の比率があがったという統計がありましたけども。
一部高齢出産年齢になってから子供を作りたいと駆け込み結婚とかも見受けられるな。

内容

「彼氏がほしいと思ったことがない。結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる」アラサー女性の恋愛観に共感・批判が続々

ここに引用文が入ります。

元ネタは、ウェブサイト『DANRO』に掲載されたコラムによるもの

オリジナルと思われる記事
 ↓

30年近く生きてきて「彼氏がほしい」と思ったことがない

Yahoo!ニュース記事URL

30年近く生きてきて「彼氏がほしい」と思ったことがない

この記事のコメント欄が活気なのか。
男性の年収が”400万円”以上じゃないと65%の女性が結婚を希望しない。

動画

スタッフ

MC : ふかわりょう
アンカー : 柴田阿弥(フリーアナウンサー)
山田俊浩 (東洋経済オンライン編集長)
若新雄純(慶應義塾大学特任准教授)
りゅうちぇる(タレント)
司会進行 : 小川彩佳(テレビ朝日アナウンサー)

2018年10月いっぱいは無料で閲覧できる。

私的に思う事

ランドセルを背負った女の子 子供
独身で居るメリットは、家族に縛られることが無い。
自由」ということくらいだろう。

子育ての負担などこどもが熱出して病院につれていったり色々と考えたら労力は半端ない。

金銭面においても
子供一人を大学まで出す金額とかの計算みると物凄い額だったりする。
たくさん子作りすると倍の数で出費も考えないといけない。

独身でいるデメリットは、
孤独死
保証人が見つけれなかったりetc

事故とか病気になった時、一人でどうにもならない事が出てきたとき動けなくなることが多々ある。
万一の可能性考えた場合にでも結婚はリスク分散の仕組みとして補助機能は大きい。
※家庭崩壊するケースは別として。

社会的な立ち位置としても共働き世帯だとか、子供が居る世帯の方が
福祉や税制面でも負担が少なくなるような仕組みではあること。

子供がいなくても結婚していたほうがメリットが存在する事は有る。

彼氏をほしいと思わないのであれば、無理に作る必要性が無い。
男性の場合は、彼女を無理に作る必要は無いのだ。

人間らしい生き方というかクオリティライフなど人それぞれでいいわけであり、
恋愛・結婚・子育てなどは、やらなくても人生最後は死ぬだけだ。

単に彼氏・彼女が欲しいと思わない事は、趣向の違いである

今回のは「彼氏」「結婚」「老後」という焦点ですが、これって単に趣向だとも言える。
生活や人生において過半数の人たちが経験してきたことだから、当たり前に勘違いするかもしれないが、LGBTですらここ最近認知が広まったように日本ではジェンダーに関して理解が浅すぎる。

    興味や関心の例

  • 自動車やバイクに興味がない人が免許を取りたいと思わなかったり、道路交通法を知らない事と同じ。
  • 旅行に興味が無い人はパスポートを取得することもないし、海外旅行のプランとか旅費を調べることも無いし知識も無い。
  • 自炊しないひとに、どんなに自炊の健康面でのメリットや料理の楽しさを伝えても理解できないような物だろう。
  • 異性にも興味関心が無ければ、それは当然付き合いたいという考えにはならないのは当然のことだ。

老後

老人になってからの性活考えたことがあるのだろうか?
体力だけでなく脳の回転が衰えることも有る。
PCで1本指入力の高齢者男性
若い時のように最先端の技術についていけるかどうかということは、今の老人たちがスマホやPCを使いこなせている人がどれだけいるのかでもわかるのではないだろうか?
特殊詐欺がこんなに日本で深刻化する現状から考えたら 年をとれば若い世代の考え方で通用しないものであるという事。
結婚しなくても子供だけは欲しい女性が存在するがまぁ分からなくもない気がする。

私的には、結婚しないよりはした方がリスクは減らせると考えている。

どうせ結婚しても日本では離婚率も高いわけであり、一生連れ添う世帯の方が希少なのではとも考えられる。

「彼氏がほしいと思ったことがない。結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる」
「彼氏がほしいと思ったことがない。結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる」