管理人profile
当サイトの管理人は、ぬふふです。

メインサイトは:ぬふふ.com http://nufufu.comでWindowsとかネットのことを書いてます。

この https://nufufu.com/では、私的に、ブログの画像張替えとか、
CSSのカスタマイズやHTMLの仕組みで相当四苦八苦した記憶があるので、
ブログのカスタマイズや、SEOについて特化した記事を、メモとしても、まとめたいと思ったので、
別ドメインでまとめていたものをblog-eas.netを取得して作成しています。
nufufu.comに改めて収納しています。

ちなみに当初は、サイト作成等は、ずぶの素人です。

(仕事としてなどの、実務経験は一切無しです)公開日時: 2012年1月16日
※その後サイト作成など有り。WordPressの移転他。

最初は、a href=”http://nufufu.com” target=”_blank” といった基本的なタグを貼ることも苦労していた記憶があります。
CSSでもカスタマイズするだけでも苦労するので、デザインは簡単なものしかいじれません。

2000年代初頭に無料サーバーで、FTPソフトでのHP作成にも挫折した記憶があります。
(HTMLはまだしも、ソフトの、アップロードの仕組というか設定とか使い方が理解できなかった)

CSSとかも今でも苦手ですしXMLとかPHPはさっぱりです。HTML5は必要性すら感じれません。
(javaとかjavascriptは学ぶ機会があったのですがそれでもさっぱり理解できなかったです・・・)

「頼むからMysql(データベース)の話はしないでくれ」と言いたくなる位にデータベースは、ちんぷんかんぷんです。
基本 英数字が苦手です。
公開日時: 2012年1月16日

ブログやWEBサイトの作成は無料サービスでは無く
有料の独自ドメインと、有料のレンタルサーバーで作った方が良い。
年月が経つ前に一刻でも早く独自ドメインを取得すべきだ。

被リンク⇒ドメインのパワーは短期間では作られない
無料ブログなどでは所有権は運営会社に所属するため、WEBの資産が自分には無くなる。
どんなに長い期間無料ブログでアクセス数があっても、万一サービス終了が来たら全て水の泡になる。
画像や記事はエクスボート可能ですが、ドメインと被リンクなどは一生自分自身の手に入らない。
これは致命的なことであることを理解できないのは愚かです。
会社ブログなどを無料ブログで運営している人を見るたびにもったいないなと思うことが多い現実です。
知らない事で損をする。

スポンサード リンク

CMS 履歴

2008年くらいからWordPressを触っています。
初独自ドメイン取得も2008年です。
MTver4 MT5とか、ECcubeもインストールしてみたことはある。(メインでは使ってない)
wordpressMUもインストールしてみたことがあります。※現在は基本のワードプレスにマルチサイトの仕組みは搭載されて機能融合している。
(2011年時点ではWP3.0系統以降でマルチサイトは使っていない)

他にも様々にCMSが存在することは知っていますが、触る気力は起きません。
無料ブログはFC2ブログは2005年位から利用しています。
BloggerとかSeesaaブログ楽天ブログ等はそれよりもやや前程度かもしれませんがうろ覚えです。

以下、wordpressをインストールして利用したことがあるサーバー

wpXクラウド

お勧めのサービスはこれ


    お勧めのポイント

  • wpXクラウドは月額525円から利用開始可能。
  • クラウドタイプなのでプランの変更もプランの変更申請するだけで、サイト作成者は作業いらずに完了できる。(通常のレンタルサーバータイプだと移転作業が必要)
  • 最大2500万PVまで耐えるプランが用意されていること(理論値)
  • AWSなど利用するほどでは無いかなという人にはうってつけです。

このクラウドサービス以外にも最近ではかなりの数類似サービスは出てきていますが、サービス提供を行っているエックスサーバー株式会社は運営期間が長いので信頼できると言えます。
wpXクラウド

エックスサーバー

  • Xserverエックスサーバー 運営:株式会社ベット⇒エックスサーバー株式会社 (2017年現在)
    (月額1000円だったはず。MYSQLもたくさん使える)
    容量も MYSQLの数も圧倒的に多いので、お得感が満載のレンタルサーバー。
    このサーバーを進めているサイトが多いようですが、私は俄然、運営会社は同一の、Sixcoreのサービスで満足しているのでした。(別段メリットはありませんが・・・)

  • Sixcore

    高い、容量すくない、データベース3つしかない。と一見お得な点は一切無い共用サーバー


  • Sixcore 運営:株式会社ベット⇒エックスサーバー株式会社 (2017年現在)
    (1890円~なのでXserverエックスサーバーとおんなじ運営会社なのに価格がやや高いMYSQLは3つとタイト・・・)
     Xserverエックスサーバーが40GBで1000円に対してMysql 無制限
     シックスコアは50GBでMYSQL5つなのでこの容量の差は歴然として劣る。

    しかし、月2000円払ってもweb収入で、赤字にはならない人にはお勧めする。
    別に使って欲しいわけでは無いのですが、高いと思いつつも使い続けて早、4年間ですのでひとまず満足。

    あえて下位プランのエックスサーバーを進める人の思考が理解できません。途中で優位性の逆転現象が起きたためこの限りでは無いです。

  • さくらインターネット

  • さくら(スタンダート月額525円)スタンダートプランで容量が10GBです。
    ひとまず、さくらは便利。
    MYSQLもたくさん使える(最大20個程度)。
    年間払いだと月額が、2ヶ月分お得
    初期費用はかかりますが、まぁ無料お試し期間が2週間あるのでそれで試してここでは無理だと思えば、料金はかからずに試せる。

    いま気づいたのですが、
    さくらでスタンダートプランを3つ契約しているのですが、これなら確実にXserverの方がお得であるorz。
    IPアドレスは2つかぶってますし・・・・orz
    複数契約したりスタンダートよりも上位のプランを検討するくらいであればXserver(エックスserver)を検討すべきです。

  • 格安サーバー

    300円未満のレンタルサーバーでMysqlが使えるレンタルサーバーも有る

    • ハッスルサーバー(2011年末時点で、容量は3GB年間まとめて支払うと月額が208円と料金は安い)
      MYSQLは1つのみ。
      データベースの都合上、1つのmysqlでMTとWPを同時に運用するのは危険です。
      WP専用としてwp_の接頭辞で分けて複数インストールは可能。
      同時インストールで、1つのデータベースでwordpressを、6つ同時運用していますが、
      PVが少ないので現状特に問題は目立たないです。
    • ロリポップ(月額263円だったか?安い鉄板)
      チカッパは500円代(お試しのみさくらのスタンダートの比較になりますな)
    • wappyというレンタルサーバーも格安だったので使ってみましたがwordpressには適さない。
      運営のやる気もいまいちっぽかったのでお勧めしません。
    ドメイン

    2010年代以降ドル円の下落後、値段が上昇しました。(米ドル運用のドメイン会社だとあまり価格高騰はしていないのですけどね。)
    ドメインの取得はバリュードメインか、ムームードメインで。
    他にもたくさん事業者はありますが、あんまり興味は無いです。
    基本的には、バリュードメインで十分です。

  • 空きドメイン探しは ここから どうぞ
    バリュードメインでドメインを取得すると、
    バルクレジスターサービスというやつで、
    バリュードメインで取得しているドメインの個数が15個以上になると年間の費用が若干割引されますよ。
    ローマ字.com/net/org 920円
    なので長期間複数のドメインを運用するのであれば、バリュードメインで沢山取得していたほうがお得なのです!
    ムームーでcomが更新費用950円なので 20個とると30円×20で600円差がでる。


    と思っていたら同じ運営もとの、GMOの、お名前.comは、comのドメインは最初から920円か・・・。
    なんでこうなった。
    それでも私は、バリュードメインに執着するんですけどね・・・。