無職から、社会人、主婦の人まで、『自宅で稼ぐ事ができないのか?』と考える人は多いと思います。
ここでは、自宅だけで稼げる方法について紹介します。

インターネット

今では仕事を請けるのも
販売するのも、
情報を発信するのも
インターネットが無いと成り立ちません。
「スマートフォンだけでネットはいいや」と思っている人は、すぐにパソコンと固定回線のインターネット回線を用意すべきです。
ノートパソコンを操作する男性の手
パソコンはノートパソコンでもデスクトップパソコンでも問題ありません。
通信容量を気にしなくても良くて、回線速度が速い光回線は必ず欲しいところです。
パソコンがないと作業するにも捗るレベルがことなります。
もしもスマートフォンだけで稼ぎたいと言っている人が居たらその人は鴨にされます。

自営業

自宅で稼ぐといっても金額はピンキリです。
数万円程度の費用で良いのであればアフィリエイトでも始めれば現実的です。
しかし数十万円稼ぐとなると、本腰をいれないと旨く稼ぐ事はできません。
それこそ自営業をする意気込みで、宣伝も、サイト作成も、オークション出品での転売でも、ありとあらゆることに自分が出来そうなことを試す意気込みが無いと大きな金額を稼ぎつつげることは難しいです。
もしも会社勤めがしたくないから、自営業でと甘い考えであれば、覚悟が足りないので辞めておいた方が良いと思います。

クラウドソーシング

ありとあらゆる仕事の募集はクラウドソーシングで請けることが出来ます。
クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事を受注・発注が可能なサービス。
「ココナラ」や「クラウドワークス」といったサービスがあります。(他にも複数類似サービスは存在している)
これらのサービスで、自分で特異なジャンルの仕事を募集することも可能です。
世の中には、「占い」から、「相談事を聞くだけ」や、話を聞くだけのサービス、「一緒に食事をするだけ」などを売りにして仕事にする人も存在しています。
『何でも売れる』ということは言えますが、買う人がいなければ成り立たないので、需要を見極めて取り組む必要はあります。
テレビで話題!SEO対策、キャッチコピー、ロゴ制作など、ダイエットから恋愛相談まで出来るココナラ

ポイントサイト

お薦めはしませんが、ECサイト等を利用する際にポイントサイト経由で買い物をすることで、報酬還元されるサービスも存在します。
小遣いの足し程度であればポイントサイトやアンケートサイトを利用すれば小学なら稼ぐ事はできます。
基本的にはポイントサイトを使って稼ごうとするのではなく、普段の生活のインターネットサービスの利用で、極力出費を抑えれるようにする程度の利用が無難だと言えます。

自宅で稼ぐことは簡単ですが、

まずは資金がなくても始められる自宅で稼げる方法の紹介でしたが、
もしも資金があるのであれば、スタート時点からFXや株式投資で安全な手法で投資したほうが堅実に稼ぐことは可能です。
年間で、大きい額を自宅だけで稼ぐとなると、それこそFXや株式といった金融投資で無ければ不可能だと言えます。
他の方法では物理的な限界がありますが、金融商品には壁が存在しません。
 (※数億単位になると世界が異なりますが)
年間で手にする収入の額が数十万円程度になると確定申告の必要も出てきますし、基本個人事業主の自営業大差なくなる面も存在していますので、副業で稼ぐということは、それなりの責任も付いてくることは記憶の片隅にいれておいてください。