デザイン豊富でお得な電報サービスVERY CARDは700万人に利用されている電報サービスとのこと。

VERY CARD

『メッセージだけではなく、声も届けられる!メッセージをギフトへ』
電報というとNTTなどのサービスが一般的かと思っていましたが他にも色んなサービスが存在するようです。

ちなみに電報は近年においては冠婚葬祭の祝電や弔電用などで使用されることが主体とのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/電報
文化としてもあまり長くは無いサービスなので今後の有り様はやや疑問視してしまう。(しかし昨今のインターネットなどはバックドアや各機関の盗聴の疑惑があるので電報や電話の信頼性は高いのだろうか。)

電報サービス VERY CARD

インターネットを最大限に活用し、全国配送業者との効率良い連携によって、低コストでの全国即日配達を可能にしました。
電報の料金とよく比較されるのですが、人件費やお届けの仕組みなどいたるところでコスト減に努め実現した料金です。

デザイン豊富でお得な電報サービス

    均一料金で多数の豪華カードの中からご自由に選んでいただき、300文字までなら文字数も関係なく、 お昼の14時までのお申込なら基本的に全国どこでもその日のうちにお届けいたします。

  • 14時までのお申込みで当日お届け対応地域:東京23区、大阪市、名古屋市、福岡市
  • 支払い方法:クレジットカードのみ
  • キャンセル期間:基本的にキャンセル・変更は、物理的に可能であれば受付
  • 返品手数料:キャンセル期間を過ぎた場合は不可能
  • 公式サイトURL:http://www.verycard.net/ 電報サービス【VERY CARD】
  • 運営会社:株式会社ヒューモニー