老舗百貨店の大丸と松坂屋のウェブショッピング用サイトの紹介です。

スポンサード リンク

経緯は

wikiによると

2007年3月14日に大丸と松坂屋ホールディングスが経営統合
2010年1月8日、経営統合の総仕上げとして百貨店事業の一社体制統一を発表。
同年3月1日に、株式会社松坂屋を存続会社として株式会社大丸と合併し、「株式会社大丸松坂屋百貨店」が発足
http://ja.wikipedia.org/wiki/大丸松坂屋百貨店

大丸松坂屋通信販売サイト

大丸松坂屋オンラインショッピングが可能なページ。
大丸松坂屋webサービスとしてオンラインショッピングが可能なECサイトについて。
『大丸松坂屋ウェブショッピング』がリニューアルオープン!!。
大丸松坂屋ウェブショッピング

大丸と松坂屋のサイトが統合となりました。
お中元、お歳暮や内祝い、お祝いから、気軽で手軽なプチギフトまで幅広く取り揃えております。

  • 取り扱っている製品:ギフト・デパ地下・コスメ・ファッション
  • 支払い方法:クレジット・コンビニ決済・銀行ATM(ペイジー)・ネットバンキング決済
  • 送料:全国一律 324円(税込)
  • 返品期間:商品に破損、汚損があった場合のみ http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/root/guide/commodity.html#f6
  • 公式サイトURL:http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/
    daimaru-matsuzakaya
  • 運営会社:株式会社 大丸松坂屋百貨店

動画

年収

大丸松坂屋の平均年収は655万円程度だという記載が見られます。
参照http://nensyu-labo.com/kigyou_daimaru.htm
大丸と松坂屋が統合されても結構良い年収なのですね。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード

『大丸松坂屋お得意様ゴールドカード』というクレジットカードが存在するようなのですがざっとウェブ検索してみた限りではめぼしい情報はヒットしませんでした。
一応公式で『支払い」に関するページでは表記されている http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/root/guide/payment.html
申し込み等は店舗でしか行っていないのだろうか。

  • 提携カード会社で作れる

    カードをつくる
    大丸・松坂屋でのお買い物をよりお得によりスマートにお楽しみいただける、DAIMARU CARD・マツザカヤカード。
    お買物ポイントはもちろん、付帯サービスやお支払い方法など、クレジットカードならではの機能も充実しています。

    http://www.jfr-card.co.jp/card/

    他のカード会社のページからならインターネットからの申し込みは可能な印象。