おでんつんつんを超える不衛生行為
すき家で紅ショウガのトングで食事をする動画配信者。
なんというかすき家は店舗も客も問題起こす輩が多い気がしてならない。
良いイメージがまったくすき家にもてない。

スポンサード リンク


今回の騒動

    紅ショウガのトングで食事の要点

  • 被害者は、すき家
  • 加害者は、生配信者(ただの客)
  • 現場は愛知県
  • 疑い:威力業妨害

すき家で共用トングを丼に入れ食事 動画配信、客が謝罪

 愛媛県今治市内にある牛丼チェーン「すき家」の店舗で、男性客が注文した牛丼のどんぶりの中にテーブル備え付けの紅ショウガ用トングを入れ、そのまま食べている様子の動画をインターネット中継していた。「すき家本部」(東京)は「健康被害は確認されていない」としているが、県警今治署は威力業務妨害の疑いもあるとみている。

先日のおでんツンツン男も酷いが、
今回のは、『牛丼混ぜ男』
キング牛丼を食べる様子を生配信
動画も生配信中という内容であり
配信者の年齢もいい年の男性だ。

トングを上に乗せたまま食事。

動画より牛丼をトングで混ぜているシーン

すき家公式サイト

http://www.sukiya.jp/news/2016/12/20161213.html

動画が撮影された店舗は愛媛・今治市のすき家とのこと。

店舗の従業員はこういう客が居ると迷惑だろうな。

地上波

特ダネの放送より
動画配信者は35歳と
本人「ネットが騒ぎ立てているということがいきすぎている」とかテレビに語っているwwwwwwwまったく反省していない

その後にライブ配信再開して
「騒いでいるのは君らじゃないの」と生配信したらしい
悪びれる様子がないらしい
食事に行ったので「おでんツンツン行為とは違う」と主張

問題点
  • 威力業務妨害
  • 不衛生行為
  • 業務妨害に関しては生配信が飲食店で行っている時点で普通の客じゃないよね。
    ましてや生配信の企画として自らキング牛丼たべてそれを食すのにトング使うということは店員の許可取ってするならまだしもこれは自爆行為でしかない。

    このあとそのトングを誰かが使わないという保証が無い。
    普通に紅しょうがのトングは客が食べることを目的として用意されているわけではないので不当な行為だ。
    常識があればあれで食事をする馬鹿はいない。このことを法的にどうこうできるかというと微妙に疑問だ

    大人も簡単に炎上する社会

    前回のおでんツンツン男は28歳
    今回のすき家紅ショウガトング男は35歳
    こうしてみると大の大人が非常識な行為を動画でインターネットにアップロードすることが炎上の火種になっている。
    大学生などの問題行動も2016年には様々報道されましたが
    大の大人ましてや成人して10年以上たっている人ですら問題行動を平然と配信する行為は何年も前から変わっていない。
    むしろ最近ではスマートフォンが当たり前になり動画アップロードが容易になったことと
    インターネットを使うことの意味合いと危険性を正しく理解していない人が意外と居るものだと思ってしまう。
    おでんつんつん男は2児の父親という環境だし
    こういう親に育てられたらどうなるのかは悲惨そうである。

    関連
    闇将軍 (@god77712) | Twitter