今までいまいち英語がわけわからなくて、手探りで遊んでいただけのPinterestという画像共有(?)サービスが、言語設定で、日本語化できるようになっていた。

スポンサード リンク

設定項目

pinterest.com settings
  • https://www.pinterest.com/settings/

  • 言語→日本語を選択して、一番下の設定を保存を押すとTOPでは日本語で表示されていた。
    管理画面なども英語だったものが日本語になっていた。
    海外のサービスが日本語対応するのは結構期間かかるものなのですね・・・.
    今後利用ユーザーは増えるのだろうか?
    tumblrのが使う用途の選択肢はまだ色々と出来る気がするが、Pinterestは画像がジャンルわけしておくと、見やすいというメリットは有るのだよなぁ。

  • 2013年10月29日14時00分には日本語化の動きが始まっていたらしい。
    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/181/181080/
  • ただ、一つ思うのは、pinterestで画像検索する機会は殆どない。
    tumblrもそうだろう。よっぽど気になる画像が該当サイトで眼についても極端に滞在しない。
    twittreやfacebookなどとは滞在する時間が異なる。
    この点から、この手の画像共有サイトがどのようになっていくのかは謎だ。